QRcode Raccoon Digital Media Works
電話番号 : 050-7110-0524
MAIL:shop@rdmw.com
TOP お取り扱い商品 G体感 シミュレーター レンタルピット タイヤ交換作業 走行会情報 RDMWについて テスト車両紹介 スタッフブログ
RDMW website

Dec 07, 2017

殺しの養成講習会?

image
暗がりの中ぽつんと立っていた看板に恐怖を感じたまるそうデス。隣の部屋は水攻め火責め油責めの教室でした(ガクブル)。

 というわけで、今日はお仕事にお休みを頂いて講習会を受けてきました。今日受けた講習会のテキストをご紹介すると。

image

 殺し屋養成講習会?!。基本は、つけない、増やさない、殺すの3段活用とか。

 細菌とウィルスを、ですが(笑)。

image

 食品衛生責任者の育成講習を受けてきました♪。

 内容はいろいろと面白かったのですが、一番の敵は、

image

 イスでした(遠い目)。ワタクシのぷりてぃーひっぷが椅子さんからの責め苦に耐えられず(涙)。ワタクシ、映画館の椅子とかもダメで、映画館での映画を楽しめない人なんです。さらに、今回の椅子のまっ平加減には・・・(涙)。

 幸い教室は暖かかったので、着ていたセーターを脱いで敷いたりして対処したのですが。それでも結構モゾモゾせざるを得ず、周りの方々のご迷惑になってしまったかも(汗)。ご一緒した方々ごめんなさい〜。

image

 が、K2がまっ平になるのを耐えて、なんとか頂いてきました♪。

image

 ちなみに隣の部屋では、(食材を)水攻め火責め油攻めにする教室が行われていた模様です。いいにおいが漂っていました〜。



 ・・・RDMWはブレーキ屋さんデスヨ?(汗)。

Posted at 18:46 in Diary | Comment () | Edit

Oct 22, 2017

11/16よりお友達が仙台で色鉛筆画の個展されまーっす

image
うちのSLK君も書いてもらったまるそうデス。ご予定合う方は是非。

 というわけで、昨今SUGOではあんまりお会いできない某氏が、個展をされるというのにでご紹介します!。色鉛筆で書き上げる優しいタッチな画風が特徴の某氏の絵をお楽しみください。

image

 場所 仙台市西公園通り近くの カフェ&ギャラリー ガレ
 日時 11/16〜11/30 平日10時〜20時、土祝11時〜18時、日曜定休

 某氏の絵といえば、車がモチーフなイメージが強いのですが、今回の個展は車要素は控えめとか。某氏の新境地にご期待くださ〜い。

 ご案内のポストカードをRDMWでもお配りしております。興味がある方はお気軽にお申し付けください♪。

Posted at 08:31 in Diary | Comment () | Edit

Oct 19, 2017

GTSports発売!

image

でもうちに届くのは明日なまるそうデス。予約販売だったら当日届くのかと思ってたのに〜。

 というわけで、本日10月19日はPS4のGT-Sportsの発売日です!。PS4の世代初のグランツーリスモスポーツということで、かなりの注目を集めております。

 もちろんワタクシもこのためにPS4も買って、ソフトも予約して準備していたのですが、どうもうちに届くのは明日になるようです。最初の波に乗りそびれたのはちょっと残念です(遠い目)が、モノが来ててもやってる時間があったかどうか(笑)。

 皆様はもうお楽しみなられましたか?。

 そんなGT-sports公認推奨コントローラーT-GTにも使える実車用ステアリング装着アダプタや、やっぱりマニュアル操作をしたい貴方にうってつけのシフターTH8A/TH8RS用のショートストロークロッドや5速のつもりが7速入っちゃっうのを防止する7速暴発防止チップ等のご用意もあります。より快適なGT-Sportsライフをお求めの方はお気軽にご用命ください。

Posted at 16:41 in Diary | Comment () | Edit

Oct 18, 2017

八木山ズーパラダイスに行ってみた! フリーフライトが凄い!

image
ピヨちゃんx6を克服した息子と行ってきたまるそうデス。あらお母さん。

 というわけで、お風呂のお供に100円ショップで買った6連ピヨちゃんにマジ泣きした我が子でしたが、最近ようやく落ち着いてきたので、八木山動物公園、改め、ズーパラダイス八木山に行ってきました♪。

image

 東西線の駅も直近にでき、名前も変わって予算がついたのか、結構アチコチ改装されていました。授乳室とかも増えてて赤ちゃん連れにも優しい動物園に♪。

image image

 また、お昼過ぎには「フリーフライト」という演目があるのですが、これがなかなかの大迫力でした。目の前を大型のインコが飛び回って、息子はビビりまくり(笑)。でも、綺麗なインコが飛ぶ姿から目を離せないようでした。

image

 また、ヤギや羊と直接触れ合えるコーナーもあったりで、なかなかに楽しめました。

 ただ、それぞれ時間帯に規定があるので、きちんと狙って時間調整をしていくことをお勧めします。

 そんな八木山動物公園、改め、ズーパラダイス八木山、寒さが厳しくなる前に如何でしょうか?。

Posted at 19:45 in Diary | Comment () | Edit

Oct 11, 2017

ありがとう、六丁目農園蔵王店、近くで復活してぇ〜

image
蔵王図書館に2週間に1度ぐらい通っているまるそうデス。なんてコッタイ・・・。

 というわけで、今日も今日とて蔵王図書館までワタクシの趣味の本と息子の絵本を借りに行ってまいりました。ちょうど昼時だったということもあって、お昼ご飯は斜め向かいの「蔵王農園」こと「六丁目農園 蔵王店」に行く事に。

 「六丁目農園」といえば、自然派素材を使った野菜料理が主体のビュッフェ形式のお店です。その名の通り、仙台は六丁目にもあるのでですが、昨年の4月に蔵王に支店がオープンして以来、足しげく通わせて頂きました。

 が、何という事でしょう。お昼時なのに車一台も停まってないないなぁ、と思いながら入り口を除くとソコには。

施設老朽化のため閉店


 なるご案内が(遠い目)。まぢかぁ。

 我が家から車で15分程度とアクセスも良く、お料理もおいしい上に、コスパも上々なお店だったので残念でなりません。是非、近隣で再起してくれる事を祈るばかりです。

 しかし、食べ放題するツモリだったこのワタクシの空腹感はどう癒せばいいのでしょうか?(涙)。

 モトむ!、仙南の食べ放題情報!

Posted at 15:58 in Diary | Comment () | Edit

Oct 07, 2017

ProjectCARS2でSUGOを走ってみた! T-GTの真価は?!

image
メインPCを作業デスクから趣味レーターにつなげ直すのが面倒なまるそうデス。PCを刷新するか(遠い目)。

 というわけで、実車の方がちょっと落ち着いたので今更ながらProjectCARS2をSteam版で購入してみました!。

 ProjectCARSといえば超美麗グラフィックを武器に登場したレースゲームで多くのゲームPCに音を上げさせた事で有名ですが、その後継ProjectCARS2はそこまでPCへの要求は高くないようです。

 まぁ、でも、うちにあるPC群ではまともに動くのは、ワタクシのお仕事用のメインマシン1台だけでしたが・・・。

 ProjectCARS2で一番のトピックとなるのは、スポーツランドSUGOが収録された事でしょうか?。レーザースキャンによる精密計測を行っているので、かーなーりー、リアルですよ!。もちろん今回の動画もSUGOを走らせてます。

 ついでに、先日レビューしたスラストマスターのハンドルコントローラー T-GTも使ってみました。が、こちらはまだ真価を出せてない感じですが・・・。

 そんなProjectCARS2+T-GTのレビュー動画ですが、よろしければご覧アレ。


 ・・・RDMWはブレーキ屋さんデスヨー(滝汗)。

Posted at 10:10 in Diary | Comment () | Edit

Sep 28, 2017

イメージトレーニングの重要性

如何に勝利への道筋を具体的にプランニングできるかがアスリートの資質の一つであると考えるまるそうデス。さすがは5L。

 というわけで、嫁さんがぼそりと言いました。

 「最近、毎日、イメトレしてるんだよね」

 ナニを?

 「寿司食べ放題の」

image

 ご存知の方もみえるかもしれませんが、回転すしのかっぱ寿司さんが、店舗・時間帯・Web予約限定で食べ放題をやっております。今回はウチから比較的近い大河原店で。前回古川店で実施だった時もウズウズしていた嫁ですが、遂に耐え切れなくなったようです。

image

 見せてもらおうか、イメージトレーニングの成果というやつを!、というわけで本日予約して行ってまいりました。

 イベントが第三段だからか、それとも、大河原というロケーションがアレなのか、当日でも比較的簡単に予約が取れました。さすがに週末〜土日は混むのかな?。

 行ってみると、店員さんも身構えており、予約番号を伝えるとウェイティングスペースへ誘われます。すると予約時間の10分ぐらい前には呼び出しがあり、テーブルへ。

image

 注文はタッチパネルで行うのですが、メニュー内に「食べ放題」のカテゴリがあります。

image

 その中からならドレを選んでもOK!。ただ、メニュー上部のカテゴリ分類をおしちゃうと通常メニューに飛んでしまうので、「前ページへ」&「次ページへ」を使ってくださいね、という事でした。

 ともあれ、食べます!。時間制限は1時間!、食べまくりです。

image

 というわけで、まずはワタクシのリザルト。すし皿22枚、たこ焼き、フローズンマンゴー、ホイッププリンx2、ソフトドリンク2杯。もー、何も入りません〜。

 そして、ふと、嫁さんの方を見ると、

image

 すし皿21枚、ちゃわんむし、バニラアイス、フローズンマンゴー、ソフトドラリンクx2杯。

 おぉぅ、ワタクシ並みに食べてる(滝汗)。しかし、真の戦慄はコレからだった。もうアップアップになっているワタクシを横目に、

 「フライドポテト頼んで!」

 ええぇぇ?!。21皿頼んだ後にフライドポテトっすか?!。もちろん届いたフライドポテトも完食。

 「締めにウニかな。」

 フライドポテト、締めですらなかったのね(滝汗)。そして、届いたウニを食べた後の一言は、

 「もう3皿ぐらいイケそうだけど、この辺にしておくかな。」

 そんなワケで、うちの嫁さんの最終撃墜数は、

image

 すし皿 22枚 + フライドポテト + ちゃわんむし + バニラアイス +フローズンマンゴー + ソフトドリンク2杯 + さらに余力アリ。

 さすが5Lの女は違うなぁ(遠い目)。

 とそんな嫁さんの胃袋はさておき、かっぱ寿司の食べ放題ですが、入店から退店まで非常にスムーズでした!。お寿司の提供もオーダーからそれほど間を置かずに新幹線で運ばれてきました。食べ放題の混雑を見越して十分な人員を確保、対策を施しているようです。

 しいて言えば、頼んでないものが新幹線で届いた(隣テーブルの注文品がウチで停まった模様)事が1回あったぐらい。ご愛敬で済ませられる程度のハプニングのみで、本当にスムーズなサービスで驚きました。これなら期間中にもう一度来てもいいかなー、なんて思う程に。

 そんなカッパ寿司食べ放題、店舗・期間・時間帯・web予約限定と縛りは多いですが、結構お勧めです♪。皆様も是非お試しアレ!。

Posted at 16:54 in Diary | Comment () | Edit

Sep 23, 2017

村田フェスタに行きそびれる所でした!

image
信じられないのは貴様のプランニングだと思うまるそうデス。またか!。

 というわけで、先月から嫁さんに言われておりました。

 「こんど、村田町でフェスタあるから、9/24は空けておいて!」

 フェスタって何やねんと聞いてみると、旧村田第三小学校の跡地で運営されている輝再館さんという古着屋さんのイベントとか。出店とかスタンプラリーとか漫画家サイン会とかアンサンブルとかファッションショーとか、色々盛りだくさんなイベントとか。

 というわけで、今日も嫁さんはテンション高め。

 「明日の洋服詰め放題はどんな感じかなー。14時ぐらいには会場入りかなー。」

 で、夕方、スーパーに行ったのですよ。16時ぐらいに。そしたら、壁に貼ってあるわけですよ、村田フェスタのポスターが。

image

 ( ゚д゚) ・・・ (つд⊂)ゴシゴシ (;゚д゚) ・・

image

 \(^o^)/ オワタ

 めっちゃ今日やん。というか、今16:30でもう終わっとるやん。

 嗚呼、これ、嫁さんになんて言おう、と黄昏つつ良くスケジュールを見ると、

image

 を、嫁さん的目玉の詰め放題だけは、まだやってる!。よしこれならまだイケると、嫁さんに告げると、

 「信じられない!

 ワタクシは貴方のプランニングのザルさが信じられませんヨ(遠い目)。

image

 というわけで、一路、旧村田第三小学校へ。16時でイベントの80%は終わってるワケで、駐車場には車がほとんどありません(汗)。むしろアチコチで撤収作業の音が(滝汗)。そろーっと、入って店員さんに聞いてみると、詰め放題は17時までですので大丈夫ですよー、との事。

image

 子供服も。

image

 紳士服も。

image

 夫人服も、どれでも1000円で詰め放題。

image

 最終的に嫁さんはこれぐらい詰め込んで合計28着でウハウハの様子でした。ちなみに、店員さんに聞いたところ今日のトップランカーは40着越えだったそうです(笑)。

 ちなみに、出店やステージパフォーマンス等のプログラムがある「村田フェスタ」は年に1回の開催ですが、古着詰め放題は2ヶ月に1回ぐらいは開催されるとか。それを聞いた嫁さんの鼻息があらぶっておられました(笑)。

 ワタクシ的には明日のスケジュールが空いたので、まぁ良しとします。

 そんな村田フェスタ、来年は皆様も是非ご検討アレ!。

Posted at 18:00 in Diary | Comment () | Edit

Sep 08, 2017

今日はお休みを頂きました

image
スクスク育ってくれてうれしいまるそうデス。嫁さんにも感謝です。

 というわけで、気が付けばあの日から一年が過ぎました。振り返れば波乱多き一年でしたが、なんとか今日という一つ目の節目を迎えられました。本当にありがとうございます。

 3920gと大きく生まれたうちの子ですが、その後も順調に成長。今朝の段階で11.2kgに到達。もう抱っこするのに掛け声が必要です(笑)。

 つかまり立ち歩きとその場の立ち上がりは概ねマスター。ごく少数例ながら2歩ぐらいは手放しでも歩く姿も見せてくれ、近々いろんな柵が必要になるのではないかと戦々恐々(笑)としております。

 判らないことだらけの新米父親で、右往左往しておりましたが、皆様のご協力のおかげでなんとか1年を乗り切る事をができました。今後もよろしくご指導いただきますようお願いいたします。

Posted at 20:37 in Diary | Comment () | Edit

Sep 01, 2017

大河原 食べ放題 しゃぶしゃぶ亭壱

image
意外と身近に食べ放題があって嬉しいまるそうデス。ランチがあれば。

 というわけで、気が付けば9月になってしまいましたが、先月の食べ放題レポをしそびれていたのでご報告します♪。今回お邪魔したのは、

 しゃぶしゃぶ亭壱 さん。

 

 大河原の国道4号線のフォルテ前交差点を大河原駅方面に進んだ所にあります。昨年の1月にオープンしたばかりのお店になります。うちからの距離は10kmぐらい。車で20分といった所です。

 もともとお寿司屋さんだったのでしょうか?。お店自体はそれほど大きく無く、お客さんスペースは5卓。早めの時間帯にお邪魔したのですが、食べている間に満席に。事前予約はした方がスムーズかもしれません。

 しゃぶしゃぶ食べ放題というと、出てくる肉でコースの値段が違う事が多いですが、壱さんはどのコースでも料理内容は同じで時間での値段設定になっています。

 70分食べ放題+ソフトドリンクバー 1707円
 120分食べ放題+ソフトドリンクバー 2679円

 アルコール飲み放題も別途料金で付けられます。

 お店の営業時間は17:00〜22:30。ディナーでこの値段なら食べ放題としてはお値打ちと言えるでしょうか?。

 しゃぶしゃぶの御出汁は、1つは昆布だしで固定で、もう一つはバリエーションの中から選べます。今回は一番人気のすきやき出汁にしてみました。

 最初に写真のセットがどーんと出てきてきます。その後はお肉は豚と牛、お野菜類、うずらの卵、薬味、麺類は自由に追加オーダー可能です。鶏卵の追加は別料金ナリ。特にオーダー時に枚数の制限はないようですので、牛10枚追加で!、みたいな注文もOK。ただし、お残しは厳禁ですので食べれる範囲でご注文下さい。

 鍋を沸かすのはIHの卓上コンロ。最初お湯が沸くのに少し時間がかかるかなー、と思いましたが、一度沸き立ってしまえば能力的には問題無しでした。

 お肉の補充速度も十分で、食べ応えもありおいしく頂けました♪。

   ただ、お肉はしゃぶしゃぶの割にはちょっと厚めです。「しゃうしゃぶ」じゃなくて、「しゃぶしゃぶ(どぷん)・・・しゃぶしゃぶ」という感じ。厚みもあってちょっと歯ごたえあり目だったかも。もうちょっと薄い方が食べやすいような気がします。

 問題は空調でしょうか。奥側の座敷だったので、空気の動きが悪かったようです。鍋からの湯気もあって結構暑かったです。

 ちなみに、デザートにアイスなどのメニューもあるようですが、食べ放題には含まれません。ので、今回はパスしました。

 というわけで総括すると、うちから10km圏内、お肉食べ放題、ディナーで2000円を切る、しかも、ドリンクバー付きというのはかなりポイント高いです。

 が、しかし、食べ放題といえば、昼に行って夜は食べない、というのが基本スタイルのワタクシにはランチ営業が無いのはちょっと残念でしょうか。また、他のビュッフェスタイルのようにデザートやら惣菜があるワケでないのがちぃと惜しい。また、ランチと比べてしまうので価格帯的にもちぃと高い。ワタクシ的食べ放題ベンチマークのスタタロ青葉店強い。

image

 じつは、ココ、先日のサーキットゲームの日の夕飯に行っています。この日のように、イベントに行った後、疲れて夕飯作るの面倒だー、という日にはアリでしょうか。夜営業+大河原といえば、2160円で食べ放題な「お客さんのいない(少ない)焼肉屋」こと「ぷるぷる」が+αで手が届いちゃうのも悩ましいデスが。

 ともあれ、コスパ程々にしゃぶしゃぶが心ゆくまでお楽しみいただけます。是非一度お試しアレ!。
Posted at 10:14 in Diary | Comment () | Edit

Jul 06, 2017

仙台 パルコ2 サルバトーレ ランチビュッフェ

image
駐車場で思わぬ遭遇を果たしたまるそうデス。都会は人がいっぱいだぁ。

 というわけで、嫁さんのお買い物について仙台に出たのでお昼ご飯をご馳走して頂きました。今日行ったのは、

 仙台駅前のパルコ2の中にあるピザ・イタリアン サルバトーレクオモ アンド バールのランチビュッフェ。

 夜は通常のレストランとして動いているサルバトーレですが、ランチは基本ビュッフェのみ。時間が45分か90分かでお値段が違います。例によって10ヶ月の息子連れだったので、ちゃっちゃか食べるのは難しかろうと90分を頼んで戦闘開始です。

image

 パルコ2がまだ開業1周年と新しいので、そのテナントであるサルバトーレもお店自体が新しく綺麗です。ガラス張りの店内は明るく、閉塞感もありません。

image

 料理のメインは何と言っても釜で焼き上げられるピザ。常時5種類ぐらいのピザがどんどん焼かれています。

image

 この日はツナコーン、えびつな、ずんだ、ゴルゴンゴーラ、マリナーラなどなど。

 もちろんピザ以外に、サラダ

image

 パスタ、リゾット、お惣菜系もほどほどに。

image

 デザートしては、チョコフォンデュが。

image

 と一式そろっています。

 が、惜しむらくは、保温機能が無い事でしょうか。ピザは焼きたてをゲットできれば、バリっとサクサクもっちりを楽しめます。が、食べ放題の悲しさか、提供されてから取りに行くまでにタイムラグがあるので結構冷え冷えに。特に昨今は冷房もきっちり入っているので、ピザがしおしおになってしまうのが非常に早い。

おなじ事がお惣菜コーナーでも言えました。特に鶏のから揚げはかなりのおいしさなのですが、やはり冷えていくのが早い。揚げたてとそうでないのでかなり味わいが異なります。

 来店時間が13時過ぎと、ちょっと生産と消費の回転が鈍り始めたタイミングだったという事もあるのかもしれません。入店タイミングでビュッフェに並んでいたものが微妙に冷え冷えだったので、一口目の印象がちょっとアレな事に。その後、焼きたてが出てきて、再び挑戦したら同じメニューでもすごくおいしかったです。

 もう一つの問題は、テーブルの間隔が狭い事がマイナスでょうか。ビュッフェという事で頻繁にテーブルを離れ、獲物をハンティングに行きます。そのため、他テーブルとの距離は通常のお店以上に気になります。ガラズ張りにして解放感を演出してはいるものの、スペースが足らないのは駅前のお店の宿命でしょうか。テーブル間の仕切りが無い事も相まって、お隣のお嬢さんの背中にケツを向けて通るのがちょっと心苦しかったデス(汗)。

 ついでに、90分一本勝負のオーダーで入ったのですが、なぜか伝票には45分ランチの文字が(汗)。でも、焼肉を焼く訳ではないですし、意外と料理のレパートリーも無いので、45分もあれば胸いっぱいに。むしろ45分でちょうどいいか、という流れに。

 さらについでに、座席に案内して頂いたのはいいのですが、特に説明がありませんでした。いゃ、食べ放題だから説明もナニも無いとは言えますが、もう始めていいのかちょっと不安になりました。

 そのうえついでに、入店・退店時に「いらっしゃいませー」・「ありがとうございましたー」の代わりに、イタリア語?で店員さんが唱和してくれるのですが、何を言っているのか不明な言語が飛び交って???な感じでした。日本語でいいんじゃね?と。また、13時過ぎの入店できっと店員さんも疲れていたんでしょうね、唱和にも元気が無くて、仕方がなく言わされてる感がアリアリでちょっとどうかと・・・。

 焼きたてのピザ自体はおいしいですし、パスタもほどほど。が、粉物で腹を満たしている感があり、お腹はいっぱいなのに何故かどこか幸せになり切れない感が吹っ切れませんでした。チョコフォンヂュも面白いけど締めの甘いものとしてはちょっと物足りない感じが。うーむ。

 あ、でも、この日はエビがぷりっぷりでおいしかったです。サラダに乗ってたエビもピザに乗ってたエビも結構立派で満足でした♪。

 駅前でありながら1000円でイタリアンがお腹いっぱいなる、というのは代えがたいトコロでしょう。何かもう一品、魅力あるメニューがあれば化けると思います。

 が、そもそも駅前に積極的に出ないワタクシ。駐車場代もかかるし、駐車場から結構歩く必要があるし、どこも混雑してるし。敢えてココのために駅前までくるか、と問われると・・・。やはりスタタロ青葉店かなぁ。

Posted at 19:18 in Diary | Comment () | Edit

Jun 30, 2017

大河原 もちぶた館 とんとんの丘 手ぶらBBQ 食べ放題!

image
写真がコレしかなかったまるそうデス。背負ってBBQ。

 というわけで、新たな食べ放題を求めて西へ東へ移動しつつも、実はこの日は食べ放題するツモリじゃなかったのが、コチラ。

 大河原 もちぶた館 とんとんの丘

 元々は豚の飼育施設だったと思うのですが、気が付けば、販売所に温泉に動物園にアスレチックにBBQ施設まで併設されて、ちょっとしたアミューズメント施設になっているのが、もちぶた館です。

 数年前に火災があり、一時閉鎖されておりましたが、無事に復旧。現在ではすべての施設が稼働しております。

image

 で、この日は、この通常BBQメニューを頼むツモリだったのですが、土壇場で嫁さんが「コレ足りなくね?。どうせオカワリするなら・・・」と、

image

 ・・・あの、その、奥様、今月の食費はもう大変な事になっているのですが(滝汗)。

 が、頼んでしまったものはしょうがない(棒読み)。ガッツリ行きます。

 BBQは販売所に併設されたホールで行います。ビニールハウス以上サンルーム未満という感じの建物で、屋根も壁もあるので、雨でも安心してBBQできます♪。飲み物用の冷水のタンクが設置されており、お冷はご自由に。

 BBQを頼むとまずは四角い七輪(というのか?)に入って焼けた炭が運ばれてきます。そして、食べ放題だと、最初に通常BBQのBセットが出てきます。これが、肉2種、野菜+ウィンナー、ホルモン、レバーの4皿に分かれて出てきて、空になった皿をカウンターに持っていくと、対応するお肉が追加される、というシステムでした。

 とんとんの丘は豚屋さんなので、出てくるお肉ももち豚です。しっとりとしつつ甘味のお肉大変おいしいです♪。

 が、しかし、豚屋さんなので、豚オンリー(汗)。確かに1200円のBBQセットでは満たされませんが、2000円の食べ放題を選んでもお肉にレパートリーが少なく、他にチョイスが無いというのが辛い所。焼肉のタレもまぁ普通のタレで特筆する事もなく、徐々に飽きが来ます。

 お腹がいっぱいになる前に、どこか耐久レースを感じさせる雰囲気に。いゃ、なんか、我慢して食べてるって感じが・・・。

 BBQ施設としては全天候型で安心して楽しめるし、食べ放題だから量的に不足するという事はありません。でも、どこか、今は亡き「幸せになれない食べ放題」を彷彿とさせるのはなぜでしょうか。

 この日は平日だったという事もあり、広大なホールに居たのはワタクシ達ともう一組のみ。そのおかげが思ったよりも煙等には悩まされる事もなく快適なBBQではありましたヨ!。

 というわけで、食べ放題のリピは多分ないと思いますが、1200円で炭焼きBBQが楽しめるというんもアトラクションとしてはアリかと思いますし、温泉施設内のお食事処でももち豚を使ったおいしい定食を楽しめます。併設のちいさな動物園もアスレチックも無料で楽しめますので、是非一度お試しアレ!。

 帰りの車中では沈黙の中、「スタタロ、強いね」という一言が漏れたのでした。

Posted at 07:50 in Diary | Comment () | Edit

Jun 23, 2017

食洗器の真実?! 楽です。

image
とりあえず3ヶ月使ってみたまるそうデス。言われているほどエコロジーでのエコノミーでも無いケド楽なのは間違いなし。

 というわけで、こっそり買っていました食洗器。日本ではマーケットが狭いのか、現在では据え置き式はパナソニックしか作っていないというありさまな滅びつつある家電です。でも、子供にも手をかかるし、朝方ため息をつきながらシンクに溜まった食器をワタクシが洗うのが切なくなって導入しました♪。

image

 さて、食洗器といえばメーカーさん的にはWエコ、エコノミーかつエコロジーだとうたっていますが3ヶ月使ってみた感触では、

 まぁ、それほどでも無い感じです(爆)。

image
 特に水道代金についてはちょっと期待していたのですが、

水道 2016年 vs 2017年
4月 4698円 vs 4698円 Draw
5月 4158円 vs 4698円 Lose
6月 4698円 vs 3888円 Win!

 という感じで誤差の範疇(笑)。しかし、村田、水道代高い気がするのは気のせいか?。

image
 逆に心配した電気代は、

電気 2016年 vs 2017年
4月 9958円 vs 12006円 Lose
5月 12248円 vs 12230円 Win!
6月 10067円 vs 10603円 Lose

 4月は結構差が付きましたが、5,6月を見るとやはりこちらも誤差の範疇でしょうか。

image
 あと、ランニングコストとしては、食器用洗剤が食洗器専用となるのがポイント。こちらがちょっと高め。安いものを探しても1袋300円ぐらいが加減。650g入りで1回に6g前後使いますので、3食あらうと概ね1ヶ月に1袋という感じ。

 ただ、うちの場合は使い方がちょっと条件にあって無いかもしれません。

image

 6人分の食器45個を同時にあらえる機種ですが、二人+赤ちゃん1人のため、一回に洗うのはこの程度。鍋とかも一緒にブチ込んで洗っていますが、機種が想定する量の半分程度かと。

 45個の食器を洗うとすれば手洗いに対して1/10程度の水量で済むのかもしれませんが、食器が少なくてもそれほど水の利用量は変わらないようです。特にうちの食洗器はそこら辺を自動で判別するエコナビなる機能がついていますが、最大でも20%程度の差異しかないそうですので。

 ただ、その分というか、乾燥機能は使っていません。量が大した事ないので、洗い終わった後に食洗器の蓋を開けておけば、余熱で結構綺麗に乾きますので。電気代がそれほど上がらなかったのはソレもあるかも?。

 という訳で、ウチの場合はWエコ的にはそれほど大きなメリットもデメリットも無かった食洗器ですが、なんといっても楽!。ブチこんで洗剤入れてスイッチ一つで勝手に洗ってくれるというのがホントに楽。これは間違いなしです。

 また、洗いあがりはかなり綺麗です。特に透明なガラスコップは驚くほど綺麗に洗いあがります。熱湯による洗浄のため、こびりつき系の汚れには効きませんが、油汚れはものすごく綺麗に落ちます。

image

 ついでに、思わぬ効能としてシンクの排水溝のヌメヌメがすっごく減りました。多分、熱湯を頻繁にシンクに流すせいかと思います。ゴミ出しが楽になりました♪。

 騒音的には聞こえない訳ではないけど、それほど気にならない、という感じです。ウチは居室と台所がガラス戸で仕切られているだけで、シンクは居室とは逆側の壁にあります。防音的には結構ユルイ方かと思いますが、洗っている音が苦痛になるような事はなさそうです。というか、手洗いの時の騒音と比べても大きな差はない感じです。

image image

 導入時のイニシャルコストですが、ざっくり8万ぐらいでした。本体が6万ぐらい。さらに、うちの蛇口は給水口を追加できないタイプで、蛇口ごと交換が必要でした。ちょうど蛇口のノブが締めても外れちゃう事が多かったでしたし。蛇口自体は1.5万ぐらいで、作業はDIY。というか、給水口買うより給水口がついた蛇口の方が安いってどういうコト?(笑)。

 決して安いとは言えませんが、洗う食器の数によっては水道代的にもメリットが出るでしょうし、洗いあがりも綺麗ですし、時間もかかりませんし、朝のシンクを見てため息をつく事もなくなりました。あとは壊れなければいい買い物だったと言えそうです♪。

Posted at 18:06 in Diary | Comment () | Edit

Jun 22, 2017

富谷 焼肉じゅうじゅう 平日ランチ食べ放題 1079円!

image
あれはGWのコトだった気がするまるそうデス。安いけどせわしない!。

 というわけで、そろそろブログのカテゴリに食べ放題を作ってもいい気がするのですが、今回ご紹介するのはこちら!。

 焼肉食べ放題 じゅうじゅう 平日ランチ食べ放題

 富谷イオンモールに併設されている焼肉食べ放題屋さんです。不動の巨人パパゲーノとガストに隣接する店舗、ここだけ結構お店が入れ替わっているような・・・。

 ともあれ、某車を引き上げに県北に行った時にお友達からお昼ご飯店を教えてもらって行ったトコロ休日で凹みつつR4を南下しているワタクシが吸い寄せられるようにピットインしたのがコチラでした(長っ)。本当はイタリアン食べ放題のパパゲーノに入ろうかと思ったのですが、ランチ食べ放題999円の看板に釣られて。

image

 焼肉食べ放題で1079円(税込)はなかなかに安い!。その秘密は席時間が45分という縛りでしょうか。

 さすがに嫁さん子供を連れての場合には時間が短すぎますが、この日は独り行動だったのでチャレンジです。まぁ、よく考えてみれば、サラリーマンさんのお昼休憩は1時間なワケで、移動時間などがかかる事を考えれば45分も妥当なのかな?。

 また、こちらのじゅうじゅうさんはタッチパネルが各席にあり、そこからオーダーすると店員さんが持ってきてくれるタイプのオーダーバイキング形式です。短時間+オーダー形式となると店員さんの機敏さによって食べれる量が決まるのですが、さすが激戦区だけあって店員さんの対応が素早い!。最初は先読みでパネル操作をしていたのですが、予想以上に提供が早く、後半は食べたいものをリアルタイムでオーダーしてました。

 お肉の質としては、食べ放題としては並+ぐらいでしょうか。スタミナよりはちょっと上ですが、焼肉店なので惣菜的なモノはキムチぐらい。レパートリーは少ないですが肉ガッツリという方には問題が無いかと。

 ドリンクバーは有料だったので、付帯せず。でも、ソフトクリーム機は全コース利用OKという事。甘いもの分はソフトクリームで補充です。

 問題はやはり制限時間45分でしょうか。タッチパネルの片隅には某ンゲリオンのようなカウントダウンタイマーが表示されており、緊張感がある戦いを楽しめます(笑)。オーダー式なのでカウンターがストップした時点でパネル操作ができなくなりますから、時間にはキッチリしています。

image

 ワタクシ的に結構急いで食べて、なんとかソフトクリームの締めまで時間内にたどり着きました。独りランチでゆったりするツモリが無いなら45分でも間に合うかなー、という感じ。

 ワタクシ的食べ放題ベンチマークのスタタロ青葉店と比較すると、料金的には互するも、料理のレパートリーと時間的余裕の差で及ばず、という感じでした。

 地理的にもウチからだと1時間以上離れているので、わざわざソレを狙っていくというまでには達していない感じでした。今回のように道中でお昼時間が近く独り旅中という条件が重なればアリかも。でも、パパゲもあるから悩ましいです。

 イオンモール富谷という激戦区に現れた焼肉食べ放題店。果たしてじゅうじゅうは生き残る事ができるのか?!。また県北に移動する時にはチェックしてみたいと思います。

Posted at 10:51 in Diary | Comment () | Edit

Jun 21, 2017

名取ロクファーム アタラタ アイアンダイナー 土日ランチビュッフェ

image
行ったけど記憶に埋もれているモノが結構あるまるそうデス。これは去年の11月ごろ。

 というわけで、食べ放題店のご紹介です。某氏の投稿を見て思い出したので撮りためた画像ファイルをあさって発掘しました。今日ご紹介するのはこちら。  名取ロクファーム アタラタ内 アイアンダイナー ウィークエンドスペシャルランチビュッフェ

 すでに半年以上前の情報なので今のモノとは変わっている可能性がありますが(汗)。ともあれ、

 ロクファーム アタラタとは名取はイオンモールにほど近い所にあります。六次産業化モデルファームということで、農業や水産業という一次産業者が加工から販売まで多角化して行うというのがその根底にあるとか。

 その一つが今回ご紹介するアイアンダイナーさん。夜は本格鉄板焼きのお店なのですが、週末に限ってランチビュッフェをしてみえます。

image

 同じアタラタ内にある滝川パンや焔蔵のものも取りそろえられており、本格的なパンやお肉も楽しめます。

image

 バイキングの定番、カレーももちろん準備あり。

image

 また、ワタクシが行った時にはバイキングの他にも一品料理がいくつか付いてきました。一つはお店の外で焼いていた海鮮焼き(おかわり不可)。

image

 もう一つはお蕎麦。こちらは隣接の焔蔵さんから持ってきてくれるようです。

image

 もちろん甘いものもあります♪。

image

 全般的にお上品な感じでガツガツ食べるというのには向きませんが、鉄板焼き屋さんらしくウィンナーがかなり本物感あふれてましたヨ。また、お店の作りもかなりオシャレな感じ。できてまだ新しいという事もあって清潔感も上々、店員さんの対応もよかったです♪。

 ただ、半年前はランチビュッフェをはじめたてという事もあり、お料理の補充が少し間に合わない感じがありました。特に目玉となる料理が欠品している時間が長かったのは残念です。でも、今はさらに改善されているかも?。

 ちなみに、お値段1998円/人。ランチというにはちょっとお高めですが、週末という事なら許容範囲でしょうか?。

 場所的にはうちから40分程度。近いとは言えませんが、近くにエアリがありますから、お買い物のついでに寄るというのはアリかもしれません。でも、週末限定なのでエアリは劇混み。混雑が嫌いなワタクシには・・・。

 綺麗でおしゃれな店内で、本格鉄板焼き屋さんのお料理が好きなダケ楽しめるアイアンダイナーのウィークエンドランチスペシャルビュッフェ。デート等に如何でしょうか?。

 
Posted at 11:28 in Diary | Comment () | Edit

Jun 18, 2017

積載車君お漏らし発見

image
長距離走る前に気づいてよかったと思うしかないまるそうデス。明日どうしよう(遠い目)。

 というわけで、先日高額な車検を済ませた積載車君ですが、お漏らししてます(遠い目)。

 ご来客のお客様を見送りに駐車場に出てみると、積載車の下に黒いシミが。今日は角田の梅まつりなので嫁さんサービスで行く予定でしたが、ご来客で行けなくなってしまいどう機嫌を取ろうか悩んでいたのですが、ソレどころじゃない問題発覚(滝汗)。

 のぞき込んでみると、ラジエーター下部に緑の水=LLCが付着しています。また、ほんのりと甘い香りが・・・。

 慌ててトラックの「首」を上げて確認してみると、



 じわじわとドレンプラグから滲みだしている模様(涙)。うーん、ドレンプラグのシールが逝っちゃってるのかなぁ。

image

 しかし、車検の時にラジエーターの取り外し/クーラント入れ替えをして頂いているのですが、その時は漏れてなかったという事かなぁ。車検から上がってきてから駐車場に停めていただけなのですが・・・。

 困った、明日のハウマッチ、どうしよう(遠い目)。

Posted at 15:40 in Diary | Comment () | Edit

Jun 15, 2017

山形国際ホテル グロリアス ランチビュッフェ 1130円

image
山形食べ放題ネタが続いてしまったまるそうデス。そんなに頻繁には行ってない・・・かもしれません(汗)。

 というわけで、先日UPしたバイキングレストランミスターかかしに続いて山形県の食べ放題ランチのご紹介です。今回ご紹介するのは、

 グロリアスのランチビュッフェです。

image

 山形駅からほど近いロケーションにある山形国際ホテル。その中にある「グロリアス」は宿泊者用の朝食を提供するレストランですが、そのランチビュッフェは宿泊客じゃなくても利用できるようになっております♪。ホテルシェフによる料理をリーズナブルなお値段で心行くまで楽しめるプランになっております。

 ちなみに、お値段1130円(税込)。しかも、ホテルの駐車場が2時間まで無料使えちゃうサービス付き。駅前中心街だからこそ駐車場付きは嬉しい所ですね〜。地下駐車場なので車高が低い車は要注意ですが。

image

 メニューは主菜が7品程度。ゴージャス!とまでは行きませんが、丁寧に仕上げられた料理が並びます。この日は、

image

image

image

 このシュウマイだけが出来合いを置いただけ、という感じで点心好きのワタクシにはちょっと寂しいデス。
image

 そして、料理テーブルのコーナー部分には曜日替わりでメイン(?)料理がドーンと。この日はローストポーク!。
image

 曜日替わりメニューは月替わり?のようで、さらに曜日によってモノが大きく違います。webにも告知が上がっているので、要チェックですよー。

 主菜以外にもサラダコーナーも充実。そして野菜も新鮮。かかしの時も思ったけど、サラダコーナーがみずみずしいのは嬉しい限りです。
image

 奥側には一口お蕎麦が並んでます。この日はさくら色の綺麗なお蕎麦でした。山形といえば蕎麦ですね〜。
image

 もちろん、ごはん、カレー、パンといった主食も並んでいます。地味にパンに備え付けがバターなのが嬉しい!。やっぱりマーガリンよりバターだよね!。
image

 甘味も3種類ほど。この日はなぜかゴマシリーズでした(笑)。
image

 また、写真には取りそびれましたが、フリードリンクとしてドリンク機械とコーヒーマシンが。また奥にはソフトクリーム機もあります。

 バリエーションは多くはありませんが、料理の質はどれも良好です。シェフが作りました!という感じを楽しめます(しゅうまいを除く)。また、国際ホテルだけあって室内も凄く綺麗でゴージャス感アリです。

image

 これで1130円で駐車場もついてくるなら安い!。また、こちらも平日に限らず土日も開催しているのが嬉しい所ですね♪。

 でも、やっぱりウチから1時間ぐらいという距離が問題ですが。山形入りの用事があって、肉を喰うならかかし、お上品を求めるならグロリアスというようなチョイスになりそうです。

 しかし、山形、食べ放題ラバーにはいい土地です。実は仙台市内のホテルでもこういったランチビュッフェを行っているホテルはいくつかあって良く通ったのですが、震災後にやめてしまった所が多かったりします。ホテルランチビュッフェ、復活しないかなぁ。

Posted at 10:53 in Diary | Comment () | Edit

Jun 13, 2017

バイキングレストランミスターかかし かなりの高感触!

image
短期間に2回も訪問してしまったまるそうデス。肉がイイ!。

 というわけで、MR-Sさんを引き取りに行った日のお昼ご飯はお友達のおススメ焼肉食べ放題でした♪。すたみな太郎 青葉店にほぼ毎月複数回行っているワタクシ、食べ放題に関しては一家言あるわけですが、さてはて。

 今回お邪魔したのは、お隣は山形県の「バイキングレストランミスターかかし」さん。もともとお肉屋さんがベースの焼肉食べ放題という事でお肉のレベルが人気の秘密とか。

 実は、このお店、だいぶ昔に一度(?)来た事があったりします。もう10年以上前になりますかねー。その頃はワタクシまだ学生だった気が。トモアレ、

image

 肉の種類としては多い方ではありませんが、牛カルビがカルビです。みそ豚が分厚くて肉感たっぷりです。レバーもぷりっぷりです。ししゃもがウケます(笑)。

image

 確かにこれら肉がウマイ!。食べ放題というと「肉であれど肉でナシ」という感じのお肉が多い中、しっかりカルビしてます。そこいらのスーパーで買うカルビよりウマイ!。

image

 また、肉以外にもお寿司もあります。やっぱり種類は多くはないのですが、ネタも新鮮で結構イケます。二回目に行った時のサーモンはかなりの脂の乗りようですっごくおいしかったです。

image

 サラダコーナーも、葉物がシャキシャキ!。定番的なものの他にはシーチキンもあったり、ビビンバ作成キットもあったり。

image

 お惣菜コーナーも結構豊富。また、出来合え袋から出しました感はほとんどなく、どれもきちんと料理しました!という感じが判ります。牛筋煮込みがかなりヒットでした。

image

 パン、ごはん、カレー、(写真に写ってないけど)ラーメン類もあり。おいしそうだけど、おなかの容量的に手が出ませんでしたが。

image

 デザートコーナーはちょっと素朴ですが、牛乳寒天の優しい甘味に癒されました。写真に写ってないけど、ソフトクリーム機もあります。

 これらの他に機械のドリンバーもあるし、コーヒーメーカーも置いてあるし、ハーブティーがかっこいいし、食後におくちさっぱりビネガードリンクもと飲み物も充実。

 ちなみに、ランチのお値段おひとり様1300円(外税)。webクーポンを見せると100円引きしてくれるので、ざっくり税込み1300円ナリ。なんと、土日ランチも同じ価格です(座席時間が2時間から90分に縮みますが)。

 アリです。近場だったら通います。お近くでまだ行った事が無い肉好き大食漢は是非お試しアレ。

 ちなみに、うちからだと、笹谷ー関沢間だけ高速に乗ってとおおむね1時間程度の距離。高速が片道200円。二人で行けば一人当たりの費用は1500円+移動時間2時間。

 ワタクシの不動の評価基準すたタロ青葉店は、片道45分程度。1009円(90分、平日のみ)+移動時間1時間半。その差は500円と30分。さすがに「もう全部かかしで!」という所までは行きませんが、時間に余裕がある時は十分に最優先候補にと思わせるレベルでした♪。

 2ndオピニオンだった蔵王農園(とワタクシが勝手に呼んでるだけですが)こと、六丁目農園蔵王店は、最近シフォンケーキが出なくなっちゃったので、ワタクシの中でやや評価下がり中です。それでも、野菜料理がおいしいという独自性がありますが。ちなみに、うちから15分程度、1188円(60分、平日のみ)。

 そんなコンナで、またワタクシの「食べ放題ランキングノート」に新しい店舗が追加されたのでした。

Posted at 20:04 in Diary | Comment () | Edit

Jun 09, 2017

積載車車検完了! やっぱりランニングコストが高い〜

image
アルテさんのEGを乗せ換えたり足車を交換したり新らしいおもちゃを作ったりしている間に時間が経ちすぎてしまったまるそうデス(汗)。い、生きてますよぉ〜。

 というわけで、うちのおもちゃ車をサーキットまで運ぶために買った積載車君ですが、初の車検を通して頂きましたのでご報告をば。マイ積載車を買おうかなーとご検討のアナタの参考までに。

 結論からすると今回の車検費用 400,000円ぐらいでした(遠い目)。

 えー、トラックは毎年車検です(遠い目)。いゃ、その、今回は結構アレこれ修繕したから高かったという事もあるのですが・・・。ちなみに、車検に伴って行った整備が此方。

image

image

image

 長っ!。そんな整備費用の合計が、

image

 上記整備のためにオイル類やフィルター類は持ち込んで作業して頂きましたが、それらがおおむね2万程度。

 上記整備の他にいわゆる法定費用の重量税、自賠責保険、検査印紙等が概ね7万程度。

 30万チョイ+2万チョイ+7万チョイで、ざっくり40万(遠い目)。

 適合を確認してもらって購入したハズのミッションオイルがm整備工場では適合してないといわれて使えなかったりというロスも少々あったり、クラッチの部品が個別で値段が出ているのにセットでしか買えないと言われたりというトラックマジック?もありましたが(遠い目)。

 まぁ、クランクシールやシャックルブッシュ、ブレーキライン、クラッチレリーズといった部品はそう頻繁に交換するモノじゃないハズなので、来年はここまではかからない・・・、とイイナァ(遠い目)。

 そんなワケで、マイ積載車をご検討の方は参考にしてくださ〜い。

Posted at 13:37 in Diary | Comment () | Edit

Feb 09, 2017

息子の快気祝いにと遠刈田温泉のさんさ亭 肉フェスへ!

image
まさに肉フェスだったと思うまるそうデス。でも一番おいしかったのはハマチという。

 というわけで、生後4ヶ月の息子が熱がでてそのまま2週間入院するハメになったのですが、退院後1週間となる昨日の検査で完全復活のお墨付きを頂いたので、快気祝い(というより嫁の付き添いお疲れ様会?)として、ちょっと贅沢してきました。

image
「ワシの快気祝いなのにワシは喰えへんってどういうことや?」

 今回お邪魔したのは、蔵王のふもと、遠刈田温泉郷にある「さんさ亭」さん。というのも、タイムリーに「肉フェス」なるものを開催中。うちの嫁さん無類の肉喰いなので(汗)。

image
「オカン肉喰うから、でかなってまったけど、熊には敵わんかったわ」

 牛・豚・鶏が食べ放題、暖かい鍋物やラーメンにうどんも食べ放題、さらにお刺身も食べ放題、カレー&ハヤシライスも食べ放題、サラダバー的なものも食べ放題。日帰り入浴もついて、おひとり様3340円!(消費税、入湯税込み)。即決でした(笑)。

 あんまり事前情報が無かったので、行ってみるまでどんなモノか不安でしたが、正に肉フェスの名に恥じない肉祭りでした(笑)。残念ながら奥様の指示の元、肉狩り担当だったのでキレイな状態での写真が無いのが恐縮ですが、

image

 面白いのが、会場内にBBQコンロを持ち込んで炭で肉を焼き上げてくれます。豚肉は蔵王発のブランド豚 ジャパンX(某ロックバンドとは無関係です)!。牛も結構大きな塊がどーん。

image

 肉フェスなのに、今日一番おいしかったのはお刺身盛り!。どーんと盛り付けられた、ハマチ、マグロ、鯛等が色とりどりに。ハマチに脂がのって凄くおいしかったです!。そんなお刺身も食べ放題。

image

 肉は脂がキツイという方にはせいろ蒸しも!。程よく脂の落ちてうまみがぎゅっと詰まりつつもホロリと柔らかいお肉が楽しめます。

image

 肉から少し離れると、5種類ぐらいの鍋も用意されてました。鍋として食べてよし、うどんやラーメンと合わせても良し。モツ煮込みラーメンがおいしかったです!。でも、名古屋風おでん、と言って味噌煮込みおでんが。うーん、おでんに味噌はつけるけど味噌で煮込むのは土手鍋なような。

image image

 アラカルトに一品料理も結構あります。ちょっと冷えてたのがアレですが(汗)。

image image

 肉ばっかりじゃ健康を損なう!、という方も安心サラダバーもいっぱい♪。

image

 意外と見落としがちだけど、白米&カレー or ハヤシライスもあります。さんさ亭のランチバイキングはこちらがメインとか。

image

 最後のダメ押し、甘味もお忘れなく。杏仁豆腐に小豆と白玉を合わせてココナッツミルク?に沈めた感じの和風デザート。ほっとする柔らかな甘さが大変おいしゅうございました。

 とまぁ、はみ出るほど頂きました♪。ごちそう様でした!。

image
「ワシは喰えへんからカゴで待機やけどな」

 あかちゃん連れと言ったら色々気配りして準備して頂けました。本当にありがとうございます。

image

 食べ終わる頃には地面が白くなるくらいに雪が積もり始めてました。うちから遠刈田は30分超ぐらいですが、やっぱり蔵王の麓は雪が多そうです。

 そんな肉好きも魚好きもきっと満足できる、肉フェス!。・・・、ごめんなさい、明日終了です(滝汗)。肉フェスはあと1日ですが、毎月?なんらかのイベントはやっているようですので、興味がある方はチェックしてみては如何でしょうか?。

Posted at 20:37 in Diary | Comment () | Edit

Page 1 of 22: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 »


ページTOP | RDMW
Powered by
blosxom 2.0