QRcode Raccoon Digital Media Works
電話番号 : 050-7110-0524
MAIL:shop@rdmw.com
TOP お取り扱い商品 G体感 シミュレーター レンタルピット タイヤ交換作業 走行会情報 RDMWについて テスト車両紹介 スタッフブログ
RDMW website

Jun 21, 2018

6/27 SUGO CGは晴れ間で走れる? MR-Sさん参戦予定!

image
全開ウェットの練習は十分したとは言えできればドライで走りたいまるそうデス。真の雨男決定戦でもある?!。

 というわけで、パーツレビューを乱打したら某サイトの愛車ランキングが2日連続1位になってちょっとうれしいMR-Sさん(たくさんの閲覧ありがとうございます)ですが、来週に迫った6/27に行われるサーキットゲームに参戦予定だったりします。ご一緒していたただく皆様、よろしくお願いします。

 サーキットゲームと言えば、車種、駆動方式、排気量にかかわらず、タイムでクラス分けが行われるという独特なスプリントレース形式のイベントです。おかげでいろんな車種が入り混じって追いかけっこが展開してみてても面白いですよ〜♪。

 が、その競り合いとはまた別の所で戦いが起こっています。

 誰が雨男か(爆)。

image

 というのも、前回走行させていただいたタツレーシング走行会は完全なウェット。これはコレで楽しかったのですが、その際に誰が雨男か、という話に。

 違うチガウちがう、ワタクシ雨男じゃないヨー(汗)

 とは言ったものの、雨男疑惑はワタクシと某氏の二人に絞られました。果たして真の雨男はダレか?。その決着は、6/19の走行会を走られる某氏と、6/27のCGを走る予定のワタクシ、それぞれの天候がどうなるかにゆだねられたのでした。

 そして、6/19の朝、おもむろにワタクシのメッセンジャーに雨男疑惑を受けたもう一人の方から着信が。

image

 ???。ガッツマーク3連?。ハッとして空を見上げると。

image>

 ちくせぅ。晴れやがった(汗)。やーばーいぃ〜、これで27に降ったりしたら雨男疑惑がワタクシの元へ?!(滝汗)。

image

 週間天気予報では、今のところ6/27も雨マークはなさそう。でも、前回のタツレーシング走行会も前日まで降らない予報だったのよねぇ(遠い目)。

 そんな雨男疑惑もかかった、SUGOサーキットゲーム。応援よろしくお願いします!。



 そして、その次の日曜日はSUGO体感180minにアルテさんで参戦予定(汗)。いくらなんでもスケジュール混みすぎっす! > SUGOさん。

Posted at 09:29 in ZZW30 | Comment () | Edit

Jun 12, 2018

タツレーシング走行会 in SUGOにMR-Sさんで参加させていただきました!

image
雨の責任を押し付けあうSUGO O形さんとワタクシまるそうデス。予報ではギリ大丈夫なハズだったのに・・・。

 というわけで、6/10(日)にSUGOで行われたタツレーシング走行会にMR-Sさんにて参加させていただきました♪。ご一緒していただいた皆様ありがとうございまーっす♪。

image

 タツレーシングさんと言えば、今月号のホットバージョンで峠最強伝説に出ちゃったりして日本で一番有名になった気がするGT3RSがフラッグシップマシン。ワタクシもそんなGT3RSで富士の7時間耐久でクラス優勝したり、モテギのアイドラーズで総合優勝するのに起用していただきお世話になっております。

 お世話になっているお返し?として、タツレーシング走行会を走ろうとお友達にはいっぱい声がけさせていただきました。「梅雨入り前最後の走行チャンスに如何ですか?!」と。

image

 が、朝イチから雨(涙)。

 いゃ、前日までの予報だと、6/10は夕方から天気が崩れるって話で、走行枠の午前中は大丈夫なハズだったんですよぉ。しかし、台風5号の影響か、ワタクシの雨男パワー炸裂か、見事にフルウェット(涙)。しかも、走行枠中は雨脚が強まるという切ない展開に(遠い目)。

 でも、雨は雨で練習にはピッタリ!。グリップレベルが落ちるので、より丁寧な運転を求められますし、低速でも限界挙動を体験できます♪。こんな日の走り込みは技術の蓄積具合が違いますから!。

image

 と、お誘いしたお友達には言うものの、うちの車はミッドシップ+雨にアレなハンコックタイヤ(涙)。どこもかしこも滑るスベル。なんか、140psのMR-Sさんが、400ps以上ある感じです(笑)。

image

 でも、ドM(いゃ、ソフトMです)なんで走ります。むしろご褒美です(爆)。気が付けば合計40周超。途中に耐久の作戦会議に参加しちゃったので走行周回で単独TOPは取れませんでしたが、それでもタイTOP(笑)。久々にサルのように走りこみました。

image

 ちなみに、44周走って、35Lの給油。1周あたり0.8L、通常の燃費表記だと4.56km/Lの燃費となりました。ドライだと4.3km/Lぐらいだから、雨でペースが落ちた分燃費が上がったのかなぁ。でも、ドライだと3速で行くところを2速だったり、5速まで上がるトコロが4速吹け切りだったりと、燃費悪化する要素も結構あったのでペースと燃費の関係は難しいですねぇ。

image

   しかし、超ぉ〜頑張っても2分を切るのがやっと。やっぱり雨+MR+ハンコックは結構厳しいなぁ。だがソレがイイっ!(変態)。



 と独り悦びを感じつつ走ったところ、

image

 を、暫定2番!。とひっそりニンマリしてたら、

image image

 角田のレジェンドと鉄人が到着。

image

 あっさり1,2を奪われて、4番転落でした(涙)。ちくせぅ。

 と、ともあれ、生憎の天候ではありましたが、幸い大きな事故もなく無事にイベントを楽しむ事ができました♪。ご一緒していただいた皆様、本当にありがとうございます♪。

 あ、参加者様各位にご連絡です。上でも使っているようなプロカメラマン 荒さんが撮ってくれたカッコイイ写真がほかにも全員分upしていただいております。URLをお知らせしますのでワタクシまでご連絡ください。

 MR-Sさんは、次は6/27のSUGOサーキットゲームに参加予定となっております。応援よろしくお願いします!。

Posted at 09:20 in ZZW30 | Comment () | Edit

May 06, 2018

5/2 SUGOサーキットゲームのオイルレポート!

image
思ったより復旧が大変そうでへこんでいるまるそうデス。さてどうしましょうか。

 というわけで、5/2にSUGOで行われたサーキットゲームにMR-Sさんで参戦してまいりました!。ご一緒して頂いた皆様ありがとうございます!。

 スピード2クラスで走るにはちょっとパフォーマンスが上がり過ぎてしまっていたMR-Sさん。性能調整のためにタイヤ幅を205から195に落とす等の調整をしていったのですが、それでも思ったより速い(汗)。5/2は気温も控えめだった事もあり、スピード2クラスのタイムはあっさりぶっち切り(汗)。三味線引いて2クラスで走る事も一瞬頭をよぎったのですが、今回はスピード1クラスにクラスアップ。

 さーて、気合を入れていくぞ!、と臨んだ予選。2周目を終えたところで、MR-Sさんに強烈な振動が発生するようになってしまいます(汗)。最初は最終コーナー(右)で、ペースを落としても3コーナーでも(左)発生。

 こりゃなんか壊れたと、ピットに戻って点検を。ハブ回りやタイヤ、アーム類のボルト等を確認します。が、問題が発見できず。外周路をさらりと走らせてみても特に症状が起きず。ある程度のペースが上がっていないと起きないようです。

 というわけで、様子を見ながらコースIN。が、徐々にペースを上げていったSPコーナーでも発生。・・・デフブロー?(汗)。

 という感じのサーキットゲーム(涙)でしたが、今回も皆様のピットにお邪魔してご利用オイルの銘柄のアンケートを取らせていただきました。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございます。お二人ほどタイミングが悪くお伺いできなかった方も見えましたが平にご容赦ください。そんな今回のオイルアンケート結果は、

 1. モティーズ 7台
 2. 匠オイル 4台
 2. メーカー純正 4台
 4. WAKOS 3台
 4. モービル1 3台
 4. ガルフ 3台
 4. モチュール 3台
 4. ショップブランド 3台
 9. ペトロナス 2台
 9. HKS 2台

 上記以外に、不明、ニューテック、レッドライン、エルフ、トラスト、TRD、クイック、ロイヤルパープル、極、日産純正を他メーカー車に、それぞれ1台つづ

 というランキングになりました。こうしてみると、モティーズが圧倒的なシェアを誇っています。また、匠オイルがついにランキング2位に!。徐々に利用者を増やしている模様です。

 さて、今回ピックアップするのは、極オイルさん。 前回のアンケートではカインズホームの4L 2500円オイルが印象的でしたが、極オイルさんもそれに勝るとも劣らない価格設定だとか。20Lペールで1万円を切る価格でamazonで販売中だそうです。

 ちなみに、個人的に一番インパクトが強かったのは、「ポルシェに日産純正オイル」です(笑)。

 ともあれ、そんなオイルレポート。ぜひ皆様のオイル選びにご活用ください!。また、アンケートにご協力いただいた皆様、ありがとうございまーっす!。



 
Posted at 12:44 in ZZW30 | Comment () | Edit

Apr 25, 2018

MR-SさんにチューンドECUを導入! ・・・失敗(涙)

image
見切り発車は何事もヨクナイと思うまるそうデス。幻のパワーアップ(涙)。

 というわけで、昨日のMR-Sさんのメンテの最後でチラ見せしたエンジンコントロールユニットネタです。いゃ、結論としては無駄だったんですが(遠い目)。

 エンジンコントロールユニットとは、小脳みたいなモノです。自動車のエンジンを動作させるための信号を受け取り出力するボックスです。燃調やら点火時期やらいろいろこの箱がしてくれています。

 が、最近のNA車両の場合は、ECUのデータ自体がかなり突き詰められてます。なので、ハード的に大きな変更を入れない限り、ECUを触ってもパフォーマンスUPする事はほとんどない、とワタクシ個人は思っています。なので、MR-SさんもECUを触るつもりはありませんでした。

 しかし、資本金1800億円超で一部上場もしている大企業がMR-Sさん用にチューンドECUを生産していると聞いて思わず。あ、間違えた。MR-Sさん用に、じゃなくて、前期MR-Sさん用にだ。

image

 コレ後期MR-S用純正ECUです。よーく見ると、1枚目写真とは品番の末尾が4601と4602の違いがあるのが分るでしょうか?。4601は5MT時代の前期用、4602は6MT時代の後期用です。

 風のうわさに後期ECUの方がピックアップ等が改善されている、と聞きました。そした、うちのMR-Sさんは前期の5MT。で、たまたま安い出物があったので、ゲットしてみたのです。が、しかし、

image

 届いたECUをMR-Sさんに持ち込んでみると・・・、あれ、なんか、品番同じなような・・・。

 っていうか、どちらも末尾が4602で同じ。すでに後期ECUやん!。

 秘密兵器かと思ったら、すでに通常利用されてました(遠い目)。いゃー、このMR-Sさん、来歴不明部分が結構あるんですが、ECUも変わっていたとは。

 というわけで、ECUでタイヤの分で落ちたパフォーマンスを取り返せるかもしれなれい可能性がないわけでは無いような気分の予感がする雰囲気のムードがあるといいなぁ、と思っていましたが全くそんな事は無いようです(涙)。くすん。

Posted at 15:25 in ZZW30 | Comment () | Edit

Apr 24, 2018

5/2のSUGOサーキットゲームに向けてMR-Sさん準備!

image
事前練習に走りに行けそうにはないのがツライまるそうデス。30日行けるとベストなのですが・・・。

 というわけで、5/2(水)にSUGOで行われるサーキットゲーム1stへの参戦に向けてMR-Sさんをメンテ+αしました♪。

 前回の走行前準備では、スペーサーの「鍔」とホイールの内径が合わず、インチダウンを断念していました。が、今回は某氏のご協力でスペーサーの鍔の外径を削っていただきました!。ご協力ありがとうございます > 某氏。

image

 おかげで、右の16インチのグラムライツ+205/45R16から、左の15インチのディレッツァ+195/50R15に変更です。ホイールはディレッツァですが、タイヤは15インチもハンコックR-S4というのがちょっとアレですが(笑)。

 今回のインチダウンはコストの低減が主な目的です。というのも、16インチに履いていた205/45R16はサイズ的に価格が割高です。その点、195/50R15はよく使われるサイズなせいかかなり割安です。具体的には205/45R16は195/50R15の4割り増し!ぐらい。

 もちろんその分、グリップ力は落ちそうです(汗)。205幅から195幅なので、5%ぐらいのパフォーマンスダウンは享受してしかるべきでしょうか・・・。また、外径が少し小さく(587mm -> 574mm、13mn 2.3%)なります。加速力的には好条件ですが、シフトポイント等のドライビングに違いが出てしまう事の方が懸念事項でしょうか。

image

 せめてこれでバネ下重量の改善になればよかったのですが、16インチから15インチに落としたのに、ホイール単体重量はどちらも約7kgとほぼ同じ(涙)。うーん、16インチのグラムライツも鋳造で軽いホイールでは無いのですが、15インチのディレッツァはさらに・・・。ま、まぁ、きっとその分頑丈でしょう!。

image

 そして、こっそり用意した秘密兵器がこちら。落ちたパフォーマンスを取り返せるかもしれなれい可能性がないわけでは無いような気分の予感がする雰囲気のムードがある・・・のか?(爆)。

 といろいろ未知数な仕様変更になったので、サーキットゲーム前に練習走行に行きたかったのですが、残念ながら走れるタイミングがなさそうです。4/30のS耐明ハウマッチが走れればいいのですが、祝日なんで保育園お休みなんですよねぇ(遠い目)。

 ともあれ、そんなMR-Sさんにて5/2のサーキットゲームは参戦予定となっております。ご一緒していただく皆様、よろしくお願いしまーっす!。また、ご覧の皆様も応援よろしくお願いします!。
Posted at 09:37 in ZZW30 | Comment () | Edit

Mar 29, 2018

ついに投入の秘密兵器! MR-SさんでSUGOハウマッチ走行会

image
挙動は劇的に変わったけどタイムは縮まなかったまるそうデス。またタラレバだ(恥)。

 というわけで、本日SUGOで行われたハウマッチ走行会にMR-Sさんで参加してまいりました♪。ご一緒していただいた皆様、ありがとうございまーっす♪。

 ちなみに、MR-Sさんが走るイベントは5/2のサーキットゲーム。その前に一度チェック走行をしたいので4/30のハウマッチ当たりで調整かなーと思っていたのです。が、嫁さんが子供と共に実家に遊びに行ってくるとの事ですので、快く送り出した後にちゃっと準備して午後の枠に参加してきました♪。

 が、今日の仕様は本来予定とは大きなズレが(汗)。もともとの段取りでは、タイヤを16インチから15インチに、幅を205から195に落としてスペックダウンを試みる予定でした。

 が、しかし、実際に取り付けてみようとすると、ホイールのハブ径は64mm、スペーサーのハブ径が66mm。・・・入らねぇ〜(汗)。しかも、オフセット的にスペーサーを抜いちゃうとタイヤとサスペンションが干渉してしまう。インチダウン計画は今日は断念する事に。

 もう旧仕様のままでいいかー。でも、せっかく走るんだし何かテストをしたい。そういえばMR-Sさん、最終コーナーでオーバーステアが出て、ピクピクカウンター当てながら登っていくんだよなー。アレなんとかならんかしら?。・・・ウィングか。

image

 まず考えたのは、アルテさんからの移植。ウィングのサイズ的にもちょうとイイ感じ。アルテさんとMR-Sさんが同時走行する時はちょっと困るけど、まぁ実験だし。

 が、しかし、ウィングステーがちょうどMR-Sさんのエンジンフードのスリット上にかかってしまう事が判明。うーん、さすがにスリット上にウィング固定するのはダメだよなー。

image

 というわけで、黒FDさんからウィングを徴収して取り付ける事に。久々登場の黒FDさん。でも、部品取り扱い(涙)。しかも、黒FDさんのウィングは幅が1700mm。MR-Sさんの車幅1695mmだから、微妙にはみ出ちゃう。まぁ、サーキット専用車だしいっか!。

  image

 グイーン、ギュルーン、ガガガッ!と作業をして装着!。うん、デカイ!(汗)。でも、ウィングの真下にエンジンフードのスリットがあるから、エンジンルーム内の熱気を吸い出してくれそう♪。熱的に苦しいMR-Sにはそういう意味でもイイカモ?。

 そうしてSUGOのピットで走行前作業をしていると、お友達の車が登場!。

image

 エリーゼ111R!。

image

 ナニ、この、MR-Sさんのニセモノ感(涙)。嗚呼、ロータス、かっちょええ〜。

 そんなひがみはさておき、新兵器GT-wingのテストに入ります。

 まず気づいたのは、最終コーナーでのスタビリティーの向上が目覚ましい事です。羽無しMR-Sさんは最終コーナー中でもカウンターを当てる必要がありましたが、羽有だと非常にびっしりとリアが落ち着きます。安心してアクセルを踏んでいけます。

 また、ブレーキの制動感がUPしました。もともと制動距離には強いMR-Sさんでしたが、さらに減速Gを高く上げられるようになりました。やっぱりウィングはブレーキ強化パーツですね〜。

 が、いいことばかりかと言うとそうでもなく、

image

 最高速はやや低下しました。SUGOの最高速計測ポイントで、羽無しが178km/h程度だったのに対して、羽有だと173km/h。概ね5km/h程度は羽のドラッグに喰われています。これをタイムに換算するとバックストレートで0.3秒秒近く失っている事に。

 また、アンダーステアが強くなる事が心配されました。が、低速区間ではウィングの効力が薄いせいか、1,2,4,ハイポイントコーナー等ではほとんど悪化を感じる事がありませんでした。むしろレインボーコーナーではオーバーステアが顔を出すほど。

 総評として、ネガが全くないわけではありませんが、最終コーナーでカウンターを必要としないのはすごく大きなメリット。安心感が違います。コレはベスト更新間違いなしじゃね!。



 去年から9/100秒更新しました(遠い目)。いゃ、その、仕様変更にワタクシがまだマッチングを出せずにいる感じです。もうちょっと走り込みが必要そう。

 また当日のベストラップは上の周なのですが、これ今日の前半に出たタイムです。GTウィングは角度調整が可能なので、アレヤコレやと調整していろいろ走ったトコロ、最終走行でいい感じの仕上がりに。

image

この周(青)、前半区間は実は今日のベストラップ(赤)よりも0.7秒程速かったりします。

image

 が、途中他車に遭遇しベストラップ更新はナラズ。



 よーし、じゃぁ、この次の周でベスト更新だ!。と鼻息荒く1コーナーに飛び込んだのですが、

プスン
 1コーナー脱出で燃料の空吸いが発生。ガソリンが尽きてました(涙)。

 慌てて確認した燃料ゲージは、最後の1ブロックの半分程度でした。MR-Sさんはこのあたりが危険ポイントのようです。1コーナーで出るってことは右側にポンプがあるのかなー。

 ガソリンが尽きたと同時にワタクシの気力も尽きて、走行はここまでに。ベスト更新は次回に持ち越しとなりました。

 意外だったのは、ウィングの角度と加速性能の相関でした。事前には、角度をつければつけるほど最高速は落ちるのか、と思っていたのですが、実際には、中段ぐらいの角度が一番加速が落ち、最も羽に角度をつけた場合が最下位ではなかった事でしょうか。今回利用したGTウィングが3次元タイプのものだったので、効率的に働く角度、というのがあるのかもしれません。

image

 しかし、「ぱっと見はおとなしいMR-Sさん」を目指していたハズが、ボンネットを交換した辺りから怪しくなり、GTウィングをはやしてしまった事でさらに申し開きできないビジュアルになりつつあります(汗)。どこで間違えちゃったんだろう・・・。

 と、ともあれ、MR-Sさん、見た目はがっつり、パフォーマンスはちょびっと(涙)進化です!。今後も活躍にご期待ください♪

 また、安定性が増した事で、この状態なら他の人に乗っていただく事も可能そう。耐久2ndチームの編成もあるか?!。

Posted at 19:55 in ZZW30 | Comment () | Edit

Dec 15, 2017

MR-S修理とSUGOハウマッチと趣味レーター

image
色々やったけど走れないのがショックなまるそうデス。コース閉鎖時こそ趣味レーター!。

 というわけで、前回のSUGO ハウマッチ走行会がちょっと不完全燃焼だったので、12/16,17に開催予定だった今年最後のハウマッチ走行会でラストアタックをしようと気合入れて準備してました。

 が、1枚目写真のようにグリース的なモノがベットリ。あー、こりゃドラシャブーツが裂けたかな、と思ってドラシャブーツを手配。んが、作業をしてみるとブーツに裂けは無し。うーん、ブーツの口から滲んだにしてはコンモリ過ぎる。

 もしかして、1ZZの泣き所チェーンテンショナーからの漏れかしら?。

 うん、確かにチェーンテンショナーからも滲んでるけど、こんなにコンモリも出ないよね。

 となると、1ZZの泣き所2、タイミングチェーンカバーからのEgオイルの漏れかしら。しかも乳化して泡立ってる所をみると、実は、ウォーターポンプから水も漏れてる?(汗)。

 1ZZはこのタイミングチェーンカバーですが、液体ガスケットでシーリングがされています。そのため、Eg組付け時の作業員の技量にかなり大きく依存しているようで、かなりの割合で漏れるようです。ハードに走らせると特に。

 なんだ、液ガス塗ればいいのね、と思ったアナタ。これ、実は凄く大変です。

 タイミングチェーンカバーを外すためには、カムカバー、Vベルト、オルタネーター、エアコン、クランクプーリー、エンジンマウント、ウォーターポンプまで外す必要があります。しかも、作業スペースが狭い(涙)。

 でも、今年の締めの走行をするためには、頑張って交換だ!。

image

 はい、中止です、明日明後日のハウマッチ(遠い目)。

 ウォーターポンプまで外して、ちょっと別件でPCを確認しに戻って、この投稿をみてヘニョりました(遠い目)。嗚呼、残りの作業はゆっくりやろう・・・。 

 そんなコンナでSUGOは2017年のシーズンエンドを迎えてしまったワケですが、そんな時こそ趣味レーター!。

 ちょうどSUGOの冬季閉鎖中を狙って、VRアルテッツァ in SUGOのラップタイムランキングを募集しております。上位入賞者には2018年の体感耐久にうちのアルテさんで参戦する場合の費用減免が付いてきますが、別段耐久に興味が無い方には賞金も選択可能です。SUGOを走れて賞金まで貰えちゃうかもしれない、趣味レーターTAR。是非お試しください♪。

 ちなみに、以前のご報告ではペナルティー喰らいまくりのワタクシでしたが・・・。



 ちょっと進化して、皆様の「壁」役をさせて頂いております。

 が、昨今のワタクシ、アルテさん in SUGO じゃなくて、



 GT3RS in FSW を走り込んでおります。そのためアルテさん in SUGOの走り込みが出来ていません。VRアルテさん in SUGOのランキングを狙うなら今かも?!。

 皆様の挑戦をお待ちしております♪。

Posted at 22:53 in ZZW30 | Comment () | Edit

Dec 12, 2017

SUGOハウマッチ走行会にMR-Sさんで行ってきました アンパネ実証検分!

image image
今年の締めの走行にしたかったまるそうデス。もうワンチャンあるか?!

 というわけで、12/9にSUGOで行われたハウマッチ走行会にMR-Sさんを持ち込んでみました♪。前回走ったサーキットゲームが低温+雨の悪コンディションだったので、やんちゃ系ボンネットとか、こっそりアンパネとかの仕様変更の効果を体感するに至らなかったので、その確認に行ってまいりました♪。ご一緒していただいた皆様、ありがとうございまーっす♪。

 走行枠が飛び飛びだったせいか台数もそれほど多くなく、また、気温も日差しがあれば凍える程では無いといういい感じのコンディションでした♪。こりゃー、出ちゃうかなぁ〜。

 ともあれ、お仕事の兼ね合いもあり時間がそれほどないので、さっと積載車から降ろしてサクッと走りました。



 仕様変更は程々いい感じに決まったのですが、最後の最後でタイヤの空気圧を攻め気味にしたのが裏目に(汗)。タイヤたわんでコントロール性が落ちてます(汗)。それでもベストを更新しつつSPまで!。

 を、これは出ちゃう?。

 と思ったら、最終進入にバックマーカー(遠い目)。まぁ、ハウマッチですから。

 ぱぱぱっとパッシングを送って内側をサクッと抜けてややこじり気味に進入。が、タイヤのたわみに合わせきれず少しオーバーステアに。嗚呼、やっちまった。

 それでもこの周がこの日のベストラップでした♪。自己ベストとしても0.5秒程縮みました♪。

 こっそり次の周もアタックをかけようとしたのですが、バックマーカー集団に遭遇してしまいここでタイムアップ。

 ちょっとすっきり走れたとは言い切れませんでしたが、仕様変更は概ねいい方向に来たようです♪。すこーしアンダーを感じる面はありますが、レインボーや最終コーナーの安定性はだいぶ良くなった感じです♪。

 リザルトを確認すると、最終区間で0.5秒程失ってますので、1周まとめれば仕様変更前から1秒ぐらいは上がった形になるのかなー。タラレバを言い出したら切りが無いですが(笑)。

 今週末に最後のハウマッチが予定されていますので、コンディションとワタクシのお仕事状況が噛みあったらもう一度走りに行きたいかなー、と考えております。でも、週間天気予報を眺めるとちょっと期待薄ですが(汗)。

 果たしてコレが締めになるのか、もう1アタックがあるのか、乞うご期待です♪。

Posted at 09:51 in ZZW30 | Comment () | Edit

Nov 30, 2017

SUGOサーキットゲーム2017FINALにMR-Sさんで参戦してきました! その2

image

地力の差を埋めきれなかったまるそうデス。でも楽しかった〜。

 というわけで、11/25にSUGOで行われたサーキットゲームに参戦したMR-Sさん、雨+MR+ハンコックタイヤという ファ ッキン ンキーな組み合わせながら、予選ポールを奪取!。ポールポジションからのスタートとなります。

 ちなみに、上位グリッドをご紹介すると、

 1. ZZW30 不肖ワタクシ
 2. EK9 若手成長株
 3. EG6 8月回の覇者
 4. FD2 SUGOのヌシ W氏

 ワタクシ以外は見事にHonda FFです。後輪駆動車(ZN6,ZC6,SE3P,AP1,S14)は軒並み下位に沈んでます(貰涙)。

 っていうか、W氏、アナタ、そのFD2、41秒台出てる車じゃないですかぁー(涙)。なんでこのクラスに居るのぉ〜。

 もちろんW氏もそんな41秒な車をそのまま持ってきたワケではなく、アジアンタイヤに履き替えてクラスにふさわしいスペックで参戦してみえました。

 予選までは(爆)

 なんかW氏のピットが慌ただしいナァーと思ったら、応援に来たスカイラインから国産タイヤ奪って履き替えたとか?!。スカイラインのホイールはそのまま入らないから、ちょっとフェンダーをガンガンと(爆)。

 が、コレはレースが終わってから判明した事だったりします。現場のワタクシの中では予選の段階で3秒以上差があったので、FD2はまぁ安全圏内だろうと。問題は1秒も差が無いEK9、8月大会でヤラれているEG6。どちらもMR-Sさんと重量はドッコいなのに、Egパワーでは圧倒的に向こうの方が上。純正で比べても、

 MR-S 1.8L、140ps、970kg
 EG6 1.6L、170ps、1050kg
 EK9 1.6L、185ps、1070kg
 FD2 2.0L、225ps、1260kg

 せめてMR-Sさんが2ZZ(190ps)を積んでればなぁ(遠い目)。でも、スタートダッシュとブレーキング姿勢はMR-Sさんの方が分があるハズなので、ドコでどう戦うべきかをプランニングします。

 が、レースが始まってみれば、1周目は何とか逃げ切ったものの、国産タイヤを得たW氏のFD2のペースが異常にUP!。予選とは逆にラップタイムで3秒近くの差をつけられ、アッというまに後ろに張られます。

image

 そして、ホームストレートでiVTEC炸裂!。EG6もEK9もワタクシもまとめてパス!。1コーナーでブレーキングで頑張ったのですが、とてもついていけるペースでは無く、あっさりと前に出られてしまいます。

image

 先行するFD2を必死に追いかけますが、ストレート区間ではグワンと離され、コーナー区間でもわずかににじり寄るのみ。ダメだ、歯が立たない!。

image

 しかも、路面もわずかに回復傾向に。パワーを使い切れるようになったEG6も後ろからかなりの勢いで突き上げてきます。流石は8月大会の覇者!。ワタクシも予選以上にプッシュしているのですが、徐々にその差が埋まっていきます。

 そして、レースが動いたのか9周目。ホームストレートでスリップに入られ、1コーナーまでにIN側真横に並ばれます。が、ブレーキこそがMR-Sさんの真骨頂!。ここでは負け・・・ん?!。

 ブレーキを踏み始めるタイミングこそMR-Sさんの方が遅かったですが、リリースはEG6の方が早く、また、コーナー進入速度も速い?!。

 その速度で曲がれるの?!

image

 と、思った瞬間、テールが流れ徐々に角度を増していくEG6。幸い予兆を感じとれたので、スピンするEG6を大回りを選んで回避します。

 びっくりしたぁ〜、でも、これで前のFD2とも後ろのEG6とも離れちゃったから、最後の1周は丁寧にゴールまで運ぶ事に専念しよう!。

image

 と思ったファイナルラップでバックマーカーさんが目の前でスピン(滝汗)。最後の最後まで気を抜いてはいけないレースとなりました。

image

 と様々な波乱はあったのものの最終的なリザルトは、

予選1位、決勝2位

 となりました。無事に表彰台に立てたのも応援して頂いた皆様のおかげです。本当にありがとうございました。また、ご一緒していただいた皆様のおかげで、楽しいレースを満喫する事ができました。本当にありがとうございます。

 今年のMR-Sさんによるレース参戦はコレが締めとなりまが、また来年もサーキットゲームを中心に参加させて頂きたいと思いますので、よろしくお付き合いいただきますようお願いします。

 そして、もうちょっとだけ続きます。

Posted at 21:50 in ZZW30 | Comment () | Edit

Nov 29, 2017

SUGOサーキットゲーム2017FinalにMR-Sさんで参戦してきました! その1

image
また一歩届かなかったまるそうデス。むーねーんー。

 というわけで、先日スポーツランドSUGOで行われたサーキットゲーム2017finalにMR-Sさんで参戦してまいりましたのでご報告差し上げます♪。ご一緒していただいた皆様、ありがとうございます!。

 今年中盤から投入したMR-Sさんですが、サーキットゲームの戦歴としては、

   8月 予選3位、決勝2位、
  10月 予選21位、決勝4位、

 という感じで、結構イイトコロまでは行くのですが、頂点には一歩届かないという寸止め感満載のリザルトでした。なので、今回は気合が入っています。

image

 配線を間引いて軽量化したり、

image

 ヤンチャ仕様なボンネットに交換したり、

image image

 実はこっそりボディー底面をフラットサーフェス化したりと、お小遣いの範疇を超えて(遠い目)テコ入れを図りました。

 が、モノがそろったのが直前だったので、仕様変更後のセットアップをする時間がなくブッツケ本番に。その上、無茶が祟ったのか微熱と咳が止まらないという体調不良で当日を迎えます。

image

 しかも、予報は雪(涙)。かろうじて積雪するまでは無かったのですが、

image

 見事にウェット。

image

 走行中もかなりの雨量です(汗)。気温が低い事も相まって、路面はスケートリンク状態。アチコチでコースアウトが起きる赤旗祭りに。

 低μ状態では駆動方式の差が大きく性能に影響を及ぼします。うちのMR-Sさんはその名の通り、ミッドシップリア駆動。まぁ、控えめに言って最悪です(遠い目)。

 いゃー、久々に360度ターンを決めてしまいました。そんなに頑張って無かったのに、馬の背の脱出でアクセルに足を載せた段階でスパーンとコントロール不能に。マヂやばい(汗)。

image

 空模様は徐々に回復方向だったのですが、路面が乾くまでは行かず。また、途中トラブル車両からミッションオイルが散布された事もあり、意味の分からないトコロで車が吹き飛ぶ事も(遠い目)。

image

 が、予選も始まればそんな泣き言も言ってられません。頼りないグリップをかき集めて、徐々に詰めて行きます。しかし、セッション中に雨量も増え、前の周で足りた所が足りなくなるなど、アジャスト能力を問われるコンディションに。

 そんな予選も残り1分。タイムボードを確認すると、そこには2段目にワタクシのゼッケン番号が。一段上のトップタイムは秒数は同じ。1/10秒単位での戦いになっています。もうこの周で決めるしかない!。

 雨の溜まり具合、こぼれたオイルのライン、車の挙動、タイヤの限界。様々な情報をもとにパズルのピースをくみ上げ、あとは全神経を集中してソコに運転を寄せていく。最終コーナーを駆け上がるとホームタワーにはチェッカーの合図が、もうやり直しは効かない!。

image

 ゴールラインを超え、数拍の時間の後、タイムボードの一番上には61番、ワタクシのゼッケン番号が。

image

 ポールポジションです!。思わず車内でガッツポーズをしてしまいました(笑)。



 が、しかし、その頃、車検場ではSUGOのヌシによってある作業が行われているのでした・・・。

 と不穏なセリフを残して次回へ続きます(笑)。

Posted at 10:12 in ZZW30 | Comment () | Edit

Nov 14, 2017

MR-Sさんメンテナンスとちょびっと仕様変更と妄想

image
これで25日のサーキットゲームは準備OKかと思うまるそうデス。ついぽちってしまいました。

 というわけで、MR-Sさんのメンテナンスをしました♪。まずは、EgオイルとMTオイルを交換。今回も匠オイルさんのを使わせて頂きます♪。

 タイヤも外して点検し、パッドの残量もチェック。うん、軽いからやっぱり減りが少ない。まだまだ走れそうです。

image

 ついでに先日ヤフオクで落札したボンネットを装着。外観ノーマルだったのが、ダクト付きボンネットが入るといっきにヤンチャ加減が増してちょっとアレ(汗)。

 しかし、安いかったからとボンネットを買ってしまいましたが、これでラジエーター通過後の空気の上方排出にめどがついてしまったので、腹下の空力処理に手を付けてしまいそうです(汗)。

image

 元々ラジエーターを通過した空気は下方に排出する設計になっているので、フロント周りの底面がかなりデコボコしています。これをフラット化したら結構効きそう。

image

 また、リア回りはこの体たらく(遠い目)。見事にいろんなデコボコが鎮座しています。ここを覆ってやれば腹下の空気の流れがかなり良くなりそうな気が。

 アンダーパメルと言うと、問題になるのは廃熱です。FR車でアンパネ付けたらミッションブローなんてよくあるハナシ。MR-Sさんもエンジンルーム内の温度が高い事には定評があるので、ちょっと心配なのですが、

image

 2ZZエリーゼさんがまっ平(一部吸気ダクト有り)で大丈夫な事を見ると、きっとMR-Sさんでも大丈夫、だといいなぁ(遠い目)。

 ただ、問題となるのが、ナニを部材にアンパネを作るか、でしょうか。あれこれ検討はしているのですが・・・。

 なにより地道に軽量化しているのをあっさり覆す重さが一番の問題でしょうか。まぁ、下側に重りをつけると重心が下がってよい、という見方もでるのですが、出力が限らているMR-Sさんだからなぁ。

 ちなみに、今回のFRPボンネット化と小物をあれこれ外したおかげで、概ね8kgぐらいの軽量化になりました♪。さて、これで少しでも戦闘力がUPしてくれるといいのですが・・・。

 が、問題は思い付きで購入&取り付けしちゃったので、25日のサーキットゲームまでに動作テストを行う余裕が無いのがツライところです。MR-Sさん、セットアップ変更に過敏なのがちょっと心配なトコロです。

 とぶっつけ本番になっちゃいますが、11/25(土)のサーキットゲームに参戦予定です。ご一緒していただく皆様、よろしくお願いします。
Posted at 16:10 in ZZW30 | Comment () | Edit

Nov 07, 2017

SUGOハウマッチ走行会にアルテさんとMR-Sさんで行ってきました♪

本当の闘いは走った後にこそあると思うまるそうデス。負けました(遠い目)。

 というわけで、本日SUGOで行われたハウマッチ走行会にMR-Sさんとアルテッツァさんで参加させて頂きました♪。ご一緒していただいた皆様、ありがとうございまーっす♪。

 しかし、今日も今日とてバタバタ(汗)。2台で走行予定だったので、まず午前中のうちにアルテさんをSUGOのパドックへ!、持っていく予定で動いておりましたが、出発する直前になって息子が真剣な表情で固まってます。

 あ、うんちだコレ。

 昨日が出ていなかったので、なかなかの大爆発!。こりゃシャワーで綺麗にしよう、なんてしている間に予定時間は超過(滝汗)。慌ててSUGOに向かうも、向かう途中で合流予定の某氏とすれ違う羽目に。遅れてごめんなさい > 某氏。

 SUGOにアルテさんを設置したら、またトンボ返りでRDMWへ。RDMWで待ちぼうけして頂いていた某氏と合流し、諸作業を済ませつつ、MR-Sさんを積載車に搭載。そうこうしている間に、もう一人の某氏も合流し、SUGOへ!。

 が、SUGOに向かう道すがら気づく。あー、動画撮影用カメラとメモリーカード入ったバックを忘れてきた(遠い目)。まぁ、今日は諦めるか・・・。というわけで、本日は動画無しです。動画どころが画像もほとんどありません(汗)。

 SUGOについたら、MR-Sさんを積載車から降ろして準備!。MR-Sさんとアルテさんに積んできた工具ら予備部品やらを降ろして、受付して、シューズにメットにグローブで準備。

 今日は、MR-Sさんのテスト、MR-Sさんの撤収、某氏のアルテさんの耐久練習、私のアルテさんの走行チェック、アルテさんの撤収の後、真の戦いが17:30から行われるので、地味に時間がありません(汗)。出がけのハプニングもあって非常にバタバタしてました(汗)。ご挨拶に行けず済みません〜 > 今日走行の皆様。

image

 さて、MR-Sさんは、配線間引き+ドライバッテリー化を主とした仕様変更のテスト走行になります。1%軽くなったから、タイム縮むのは確実でしょう、なんて思っていたのですが、

 オーバー病再発(涙)

 以前のオーバー病程ではないのですが、ちょっとリアの踏ん張りが効かない感じがアチコチで。特に最終コーナーで暴れちゃうのが結構なタイムロスになっている感じです。

 うーん、バッテリーを車内に移動したのと、小物取りの軽量化がリアセクションに集中した事もあって、前後重量バランスがずれちゃったかなぁ。軽量MRは結構敏感に影響が出るなぁ。

 が、それでもベストはギリギリ更新♪。セットアップを小変更したらもうちょっと詰まりそうカナ?。

 と、12周走ってマズマズの手ごたえを感じたところで、MR-Sさんはタイムアップ。一旦、MR-Sさんを持ち帰ります。積載車に積んで、RDMWへGo!。いゃ、MR-Sさんは軽いから、うちの非力な積載車でも坂を登るの楽だわー、と思いながらRDMWに帰着。MR-Sさんを積載車から降ろして、ガレージにしまって、積載車の燃料が残り少なくなっていたので給油もして、SUGOに戻ります。

 ワタクシが往復している間に、某氏によるアルテさんの練習走行が着実に行われておりました。無事に自己ベストも更新されて何より♪。だいぶいい感じに乗れて来てますね〜 > 某氏。

 そして、耐久参戦もご検討な某氏も合流されて、アルテさんをチェックを。またタイミングが良い時に是非乗ってくださいね〜 > 某氏。

 といったところで、ワタクシによるアルテさんのチェック走行の時間に。えーっと、ワタクシがアルテさんを走らせたのは、前回の4時間耐久の前の6000rpm縛り燃費チェック走行以来。全開走行に至っては、5月末にEg乗せ換え直後に1周したのみ。このところMR-Sさんばっかり構っていたので、アルテさんには久々の搭乗です。

image

 5月末が1.48.2(青)。今日が1.44.9(赤)。をぉぅ、3秒超更新(汗)。まぁ、 5月はアウトラップ、アタック、赤旗で1周しか乗ってないのである順当(笑)。

 6000rpm縛りでも1分48秒台が出来ていたので、薄々気づいていたのですが、アルテさん、結構速いカモ。現状のセットアップは、耐久で誰でも乗れるように弱〜中アンダーが基本になっています。もうちょっとニュートラルに寄せれば・・・。しかも、タイヤはフェデラルでこれだけ走れるなら、国産履いたら・・・。

image

 ちなみに、アルテさん(赤)とMR-Sさん(青)を比べるとこんな感じです。MR-Sさんの後にアルテさんに乗ったので、車の違いがすごくあって面白かったです。

 アルテさんはMR-Sに比べればエンジンパワーが圧倒的にあるので、加速はぐいぐいと登っていきます。が、オーバー病なMR-Sさんに対して、弱アンダーで曲がらないアルテさん。特にコーナリング中は車の重さによるものなのか、挙動がゆっくりと移り変わる感じがします。逆にこの穏やかなな変化のおかげで荷重のコントロールは把握しやすく、また、巨大なスタビリティーのおかげでアクセルONが躊躇なく行ける感じでした。

 そして、何よりアルテさん、実はブレーキがめっちゃ効く!。

 前回のサーキットゲームでは鬼突っ込みでブレーキ無双したMR-Sさんですが、それ以上にアルテさんは突っ込めるように感じました!。いゃー、やっぱりウィングはブレーキ補助パーツですねぇ。というか、MR-Sさんにもウィングほすぃ(遠い目)。

 と、10周程アルテさんを楽しんだ所でタイムアップ。一旦、RDMWに撤収して、次の戦いに備えます。

image

 そう、寿司食べ放題に!。

image

 さすがに飢えた野郎共が3人も集まれば、注文用タッチパネルは常に連打(爆)。皿が増える増える(笑)。

 ちなみに、本日の戦果は、

image

 エントリーNo.1 嫁にも負けてるワタクシ。

 寿司18皿、ラーメン1杯、お好み焼き棒1本、たこ焼き1皿、オレンジアイスキャンデー、フローズンマンゴー、ホイッププリン、杏仁豆腐、ジュース数杯。

image

 エントリーNo.2 成長率一番! 若手ホープの某氏

 寿司21皿、茶碗蒸し、プリンx2、杏仁豆腐、フローズンマンゴー、ジュース数杯。

image

 エントリーno.3 FFFRMR鮪鮭鯖穴子海老なんでもござれのゼネラリストな某氏。

 寿司33皿、茶わん蒸し、プリン、ウーロン茶2杯

 ゼネラリストは車を降りても万能だった!。圧倒的大差で真の戦いを制したでした!。

 とまおれ、今日も一日楽しく過ごすことができました♪。ご一緒していただいた皆様ありがとうございまーっす♪。またご一緒できるのを楽しみにしております!。

Posted at 09:25 in ZZW30 | Comment () | Edit

Oct 28, 2017

MR-Sさん、ちょびっと仕様変更! 配線間引き編

image
無事に付いてほっとしているまるそうデス。超大変。

 というわけで、今朝の段かいでは内装バラバラだったMR-Sさんですが、なんとかダッシュボードは再装着が完了しました♪。

 今回の作業内容は、配線も間引きです。不要になった配線をアッチコッチから引っぺがしてみました。主なターゲットとしては、

 ・オーディオ
 ・エアバック
 ・電動パワーステアリング。

 エアバックコンピューターがオーディオ奥に鎮座していたので、主にセンターコンソール裏側からたどり始める作業になりました。最初はちょびちょびやってたのですが、ダッシュボードが邪魔になったのでつい外してしまったのが運の尽き(汗)。ついでに、

 ・キーレスエントリー受信ユニット

 も配線ごと撤去。どうせキーの電池終わってて効きませんから(笑)。

 基本的には複数の配線がテープでまとめられており、その上からコルゲートチューブが重ねられ、さらにテープで封がされており、マウントに固定されています。

 ので、テープを切って、チューブを外して、またテープを裂いて、不要になる配線をとどんどんとたどっていく作業です。そうひたすら。上行ったり、左右に分かれたり、後方からつながって行ったりと、追いかけさぎょうは超難航(遠い目)。

 ダッシュボードを外したついでに、先日外したエアコンの車内ユニット エバポレーターが残っていたのも撤去。アルミだけど結構重量あります♪。

 さらに、カーペット下に配線が入り込んでいたので、カーペットも撤去。これも結構重みがありそうです♪。

image

 また、車内が終わったらフロントトランクへ移動。電動パワステユニット、エアバックセンサー、エアコンセンサー周りの配線を撤去します。

 さすがに電動パワステは大電力を使うのか、結構な太さのケーブルが使われてました♪。これはちょっと期待できるかもー。

image

 というわけで、今回のダイエットとしては、

 ・集まった配線とエバポレーターで3.5kg
 ・フロアカーペットが2kg
 ・バッテリーのドライ化が2.5kg
 ・その他小物系が2kg

 合計約10kgの軽量化となりました♪。

 が、今回の軽量化は主に車内=ホイールベース内の作業が多かったので、前回のようにオーバーハングやバネ下の軽量化程には効果が出ない事が予想されます。

 というか、ダッシュボードは付いたし、エンジンもかかったけど、走行チェックがまだなので正常に動作するかが心配ですが・・・。

 あ、その前にドライバッテリー、まだ固定してないや(滝汗)。

 というのも、とにかく配線間引きが手間がかかり過ぎました(遠い目)。その割には配線単体では2kg行くか行かないか程度の量しか取れませんでしたし・・・。ノリと勢いで手を付けちゃいましたが、これに工賃を払うぐらいなら、軽量ボンネットとか買った方が効果がありそうですヨー。

 まぁ、軽量ボンネットを買う予算の無いワタクシにはどーしょーも無いがな!(爆)。

 ともあれ、感知できるデッドラインの総重量1%の軽量化は済みましたので、次回走行が楽しみです♪。天候次第ですが、11/6のハウマッチに出没する予定でーっす。次回、MR-Sさんのテスト走行結果を乞うご期待!。

Posted at 20:23 in ZZW30 | Comment () | Edit

まさかのストリップ?! 奥の奥まで見せちゃいます

image
というのが釣りタイトルである事は訓練された視聴者様ならご存知かと思うまるそうです。まずはチラ見せから。

 というわけで、先日の仕様変更でタイムアップを果たしたMR-Sさんに気を良くして、さらなるバージョンアップに着手しました。ちょうど、前に取り外したパワステポンプが売れたので、それを資金にドライバッテリー(安物)をオーダーです。

image

 部品を外す → 売る → 部品を買う。なんか錬金術じみてますな、MR-Sさん(遠い目)。

 今乗ってるバッテリーが約9kg。ドライバッテリー(安物)が約6kg。2kg以上減なのは嬉しいです♪。しかも、ドライ、というか完全密閉式のバッテリーなので、車内にも搭載可能というのがポイント!。

image

 というわけで、MT上に載ってたバッテリーさんを外して、配線をごにょごにょ。移設準備完了!。でも、まだ、バッテリーが届かないという罠!。

image

 まるそうの脳内プランでは、バッテリー跡地にエアクリーナーボックスを移設して、左エアインレットから直接吸気する事になっていました。が、残念ながらちょっと空間が足りず、エアクリ移設は断念する事に。もーちょっと小さいエアクリボックス探します。

 が、到着予定のドライバッテリー(安物)さんが届かないので、作業は進めようがない。仕方がないので、ちょっとだけ配線間引きをする事に。

image

 うちのMR-Sさん、オーディオやらエアコンやらパワステやらエアバックやらを取ってしまっているので、いろんな配線が不要になってます。これを処分すれば少し軽くなるハズ!。

image

 でも、ダッシュボード外すまでやると結構大変だから、手の届く範疇でいいよねー。嫁さん&子供が出かけてるから、帰ってくるまでには元に戻せる範囲で。

image

 まぁ、やり始めたら止まらないなんて事は、よくあるハナシですよ(遠い目)。

 もちろんタイムリミットの嫁&子供の帰還に間に合うハズも無く、MR-Sさんは不動でバラバラのまま一夜を過ごすことに(貰涙)。

 と、いうか、ここまでバラして戻せるのかしら?(汗)。結構ダイナミックに配線切っちゃったけど不具合起きないかしら?(滝汗)。

 MR-Sさんの明日はどっちだ?!。続編を乞うご期待!。

Posted at 08:01 in ZZW30 | Comment () | Edit

Oct 17, 2017

MR-Sさん ちょびっと仕様変更のチェックにSUGOハウマッチへ!

image
動画しか撮影してなかったまるそうデス。テストあれコレ。

 というわけで、本日SUGOで行われたハウマッチ走行会に昨日仕様変更が完成したMR-Sさんを持ち込んでテストしてみました!。ご一緒していただいた皆様、ありがとうございまーっす♪。

 さすがに平日、さすがにブチコミハウマッチという事もあって、コースは結構がらがら。多分20台ぐらいしかエントリーが無いというすっかすか具合。思ったよりも気温は上がっちゃいましたが、なかなかに好条件での走行となりました♪。

 今回MR-Sさんはワイドトレドスペーサーをリアに装着してきました。なので、最初は3周ごとにピットイン。ホイールナットに緩みが無いかチェック。うん、やっぱり初期なじみがあるのか、トルクを落としても結構締めこまれます(汗)。これはキッチリなじみを取らないと怖い事になりそうだ(汗)。

 そんな不安もアリながらですが乗ってみたら車の動きはかなりいい感じ!。リアの踏ん張りが増えたおかげか、以前よりオーバーステアの手前で踏みとどまってくれます。逆にコーナー進入がすこーしアンダー側に振られた気もしますが、コントロール可能な範疇。よし、イケる!。

 というわけで、アターック!。



 概ねまとまって、自己ベストも更新♪。今回の仕様変更はいい方向に働いたようです♪。

 ただ、レインボーも最終もかなり踏みとどまるようになったのですが、リアが踏みとどまるようになった分、逆にそれを超えたときの挙動がちょっとナーバスに。結構お付き合い中は気が抜けませんでした。

image

 ロガーをみても、横Gが上がっているのが確認できました♪。最終コーナーと1コーナーでは1.4G突破!。もう0.5Gほど稼げるようになれば、うちの黒FD君がたたき出した1.5Gに肉薄できるのも遠くないかもしれません。

 アジアンラジアル+空力の補助無しでこれだけ出せれば、概ね仕上がりつつあると言えるような気もします。が、しかし、1.4G超をコンスタントに出すのは難しく、決まったのはベストの1周のみ。これは車の問題というよりは、ドライバースキルの不足が原因の割合が大きいです。うーん、やはりもっと精進せねヴぁ。

 しかし、今回はロングハブボルト、ワイドトレッドスペーサーを使ってセットアップを煮詰めましたが、やはり利用にはかなり注意が必要だと感じました。少なくとも数回は走行→締め増しが必要なのですが、熱を持っている時に冷間時と同じトルクで締めてしまうと大問題だったりします。セットアップのツモリが車を破壊しないようにお気をつけてください。

 また、今回のうちの子は、純正状態よりも内側に入っていたリアタイヤを、純正+α程度の位置まで戻しただけで、ワイド化というよりは「適正化」というのが正しい内容かと思います。フロントに至ってはナロー化してますし。なんでも広げればいい、という訳ではありませんからねー。

 ともあれ、微妙に戦闘力UPのMR-Sさんにドライバーのスキルが追い付けるように頑張りたいと思います。皆様も応援よろしくお願いします!。

Posted at 20:52 in ZZW30 | Comment () | Edit

Oct 16, 2017

MR-Sさん、ちょびっと仕様変更!

思ったより重量差があって驚いたまるそうデス。効果は果たして?!。

 というわけで、先のサーキットゲームで酷使したMR-Sさんを走行後点検をしたついでに、ちょっとだけいたずらをしてみました。

 主な狙いはオーバーステア対策。ファンキーなオーバーステア状態だった時よりは、仕様変更によってだいぶ落ち着いてきたおかげで頻度は減ったものの、時折、レインボーコーナーと最終コーナーでオーバーステアが顔出します。特に最終コーナーではオーバーステアが大きなタイムロスになるので何とかしたいところ。

 基本的に予算が無いので、なんとか手持ちのアイテムでやりくりしたかったのですが、今回は新規にモノを、しかも2種類も!購入してしまいました(遠い目)。でも、取り外したスピーカーの売却金を原資にしているので持ち出しは最小限で済みましたが。

image  一つはロングハブボルト、8本で1150円。モノの値段よりも打ち換えが結構大変でしたが、某ホンダ車よりは全然楽でした(笑)。そしてロングハブボルトが来たなら、次に来るのは、

image

 ハブ突き出し付きワイドトレッドスペーサー。2枚3500円。噛みあいタイプと、ただの筒タイプと悩んで某氏に相談したところ、公式競技じゃ噛みあいタイプは不可だぜ!、とアドバイスを頂きました。ので、噛みあいタイプからボルトを抜いて使ってます。

image

 が、ハブセンターが56mmとMR-Sさんのハブ径54mmより大きいので、ゆるゆる。仕方がないので、1mmのアルミ板を切ってハブリングを作成して、叩き込みました。多分、もう、外せません(遠い目)。

 これで、リアのトレッドが広げられます。トレッドが広がる事で、より踏ん張りが効くようになりハズ。また、バネレートを下げるのと同じ効果が見込めるので、僅かにリア下がりに。さらに、ホイールが上下に動くストローク量が増えるので、より路面追従性が上がるかと。

 デメリットは微妙な重量化、トータルで1kgいかないぐらい。また、ロングハブボルトへの負担の増大が懸念されます。走行後は要点検ですな。

image

 で、リアのトレッドが確保できたので、ホイールを変更してみました。上の写真はこれまで使っていたホイールで、16x7J+43のmade in china。えーっと、ヴィッツさんのおさがりです。そのため、フロントは結構パッツパッツだし、リアは電車のように内側に入ってました。リアに入れたスペーサーは、このホイールで結構ツラになるぐらいの厚みです。が、このホイールを。

image

 RAYSのグラムライツに変更です。サイズは16x7J+45。やっぱりヴィッツさんのおさがりです(汗)。ちなみに、ヴィッツさん、今、MR-Sの純正ホイール履いてます(滝汗)。おかげでアリモノでやりくりできたので出費は0円♪。

 前のホイールに比べて、オフセットは2mmほど内側に入ります。そのため、リアにはサスペンションとの干渉が際ど過ぎて使えませんでした。が、今回スペーサーを導入したので、リアにも装着できるようになりました♪。もちろんメリットは軽さ!。RAYSとは言え安物ブランド グラムライツですので鋳造ですが、それでもMade in Chinaより1本あたり1.5kgも軽い!。まぁ、このサイズで鍛造なら下手すると6kg切るんですけど(遠い目)。

image

 ともあれ、4本組み替えて6kg程度は軽くなったようです♪。

 と、数字を測っちゃったら軽量化魂に火が付いて、ついでに、

image

 運転席側のワイパーブレードと、駆動アームを取り外し、

image

 1本ワイパー化!。車検切ってる車なので問題ありません。ちなみに、重さは1kgぐらいでした。あとはちょびちょびモノを外して、もう4kg程ダイエットしました。

 ロングハブボルト+スペーサーで1kg増、ホイールで6kg減、1本ワイパー化が1kg減、小物が4kg減、合計-10kg達成です♪。

 「総重量の1%変われば体感できる」がワタクシの持論ですので、この軽量化はきっと効果があるハズ!。また、ワイドトレッド化によるオーバーステア対策がどれぐらい効果があるのか、チェックが必要ですねぇ。

image

 あれ、明日、ハウマッチ走行会、ありますね?。奇遇だなぁ、これはもう行くしかない!(棒読み)。

 果たして仕様変更はうまく決まるのか?!。乞うご期待♪。



 ちなみに、MR-Sのスペックアップ計画ですが、2ZZ換装、ボンネットやエンジンフードのFRP化、ウィングの装着、ドライバッテリー化、エアクリーナーボックス移設、ラジエーター取り付け位置変更、配線間引きとかが脳内プランにあります。

 まぁ、プランは存在しても予算が無い(涙)ので、できるのは配線間引きぐらいでしょうか。その配線間引きも、車が動かなくなっちゃう期間が長いから、今シーズン終わった後の冬季にできたらイイナァぐらいですが。

 そんなMR-Sさんの進化もお楽しみに♪。

Posted at 20:36 in ZZW30 | Comment () | Edit

Oct 05, 2017

SUGOサーキットゲームにMR-Sさんで参加してきました!

image
一晩あけて身体のアチコチがガチガチなまるそうデス。ふにゃふにゃな部分もあります(そんな情報は誰も求めていません)。

 というわけで、昨日の10/4にSUGOで行われたサーキットゲームにMR-Sさんとアルテッツァさんを持ち込んで参加させて頂きました!。ご一緒していただいた皆様ありがとうございまーっす♪。

image

 MR-Sはもちろんワタクシが担当ですが、アルテさんは耐久でご一緒していただいた若手さんがもうちょっと乗りこなしたい!という事で参戦して頂く事に。

 さて、何度かご報告していますが、SUGOサーキットゲームは「異種格闘技戦」です。排気量も利用タイヤも駆動方式にもよらず、自身のラップタイムによってのみ走行クラスが分けられます。そのため、同じクラスにもいろんな車が種々様々。

 その代わり、予選までにクラスタイムを超えると最後尾確定、レッドラインを超えると賞典外。決勝中にレッドラインを超える度に15秒ペナルティ、2回以上で賞典外というレギュレーションがあります。

 ・・・やってもうた(滝汗)

 秋晴れでありながら気温が低め、路面温度もちょうどいい感じのベストコンディションだったので、さらりと走った時点でベスト更新に(滝汗)。クラスタイムまで0.4秒という、もうコレでいいかなーという程よいタイムが出ます。

 あとは、ちょっとシフトプログラムの調整だけかなー。SPを3速で抜けてるけど、今日ぐらいの気温だとEgパワーがあるから実は4速の方が速いような気がするなぁ。そのテストだけするか。

 結果、4速の方が速かったデス(滝汗)。

 速くなるのはいいのですが、すでに程よいタイムが出ているのに、さらに速くなっちゃうということは・・・。

 はい、クラスタイムをちょびっと超過。最後尾グリッド確定デス(涙)。そして、こんな日に限って参加台数が多い事(滝汗)。ワタクシは予選21番手からのスタートに。

 ちなみに、若手さんアルテは予選10番手。やっべーよ、立場的にもやっべーよ(滝汗)。

 というわけで、今回の動画は鬼ツッコミ連発になっております。譲っていただいた皆様、本当に済みません(滝汗)。そんな全開オンボードはコチラ。



 かなり真剣に頑張ったのですが、残念ながら表彰台には一歩届きませんでした。でも、久々に熱いレース展開を楽しむ事ができました。ご一緒していただいた皆様、ありがとうございます。

 また応援して下さった皆様のおかげで、無事にチェッカーを受ける事が出来ました。本当にありがとうございます!。また次戦でも頑張りますので、是非応援よろしくお願いします!。

Posted at 10:44 in ZZW30 | Comment () | Edit

Oct 02, 2017

10/4 SUGOサーキットゲーム 受理証到着!

image
あれこれそれと段取りが必要なまるそうデス。明日より明後日がヤヴァイか(汗)。

 というわけで、MR-Sさんで参戦予定のSUGO サーキットゲームの参加受理証が届きました♪。ご一緒していただく皆様、よろしくお願いしまーっす。

 車の方は概ね準備OKなので、あとはドライバーのイメージトレーニングでしょうか。イメトレの重要性は先日思い知らされたので、十分にもにゃもにゃします!(笑)。

 あとは天気が良くなってくれる事を祈るばかり。ちょっとこの数日天気予報が変わっているからちょっと心配ですが、なんとか当日は晴れそうかなー。

 ともあれ、頑張ってまいりますので皆様応援よろしくお願いします!。

Posted at 19:31 in ZZW30 | Comment () | Edit

Sep 30, 2017

MR-Sさん ちょびっと仕様変更 EPSからNPSへ

image
思った程は軽くならなかったのが残念なまるそうデス。あとはドライバー当人のダイエットか?!。

 といいつつも、寿司食べ放題で暴食してしまったので、代わりにMR-Sさんにダイエットして頂きました。

image

 電動パワステEPSからノンパワステNPSに変更です。MR-SさんのパワステはMR2から引き続き、電動油圧式パワステです。モーターで油圧を発生させてアシスト動力を稼ぎます。昨今の電動パワステはモーターの出力自体でアシストする電動パワステですが、こちらはチューニングが難しいという面があります。それに対して、電動油圧式パワステはこれまでの油圧式パワステとアシスト量制御方法は同じですので、自然なフィーリングが達成できるのがウリでしょうか。

 まぁ、昨今は電動パワステもすっごく進化して自然なステアフィールになりましたが。

 ともあれ、そんな優れた電動油圧式パワステも、ユニットがフロントオーバーハングに積まれている事がワタクシの目に留まってしまいました(貰い涙)。

image

 ちなみに、重量5.5kg。パイプ類も入れたら6kg程度でしょうか?。思った程は軽量化につながりませんでした。

 ついでに、エンジンオイル、ミッションオイルも交換。ちょこちょこっと小細工もして、完成!。これで、あとは10/4のSUGOサーキットゲームを待つばかりです!。ご一緒していただく皆様、よろしくお願いします!。

Posted at 14:25 in ZZW30 | Comment () | Edit

Sep 25, 2017

実は尻マニア疑惑?! MR-SさんでSUGOハウマッチ走行会に参加してきました

いい方向には来てると思うまるそうデス。スタビリティーUP!。

 というわけで、果てしなくテールハッピーだった前回からの反省を踏まえて、仕様変更したMR-Sさんを、本日SUGOで行われたハウマッチ走行会に持ち込んでみました!。ご一緒していただいた皆様、ありがとうございます。

 スーパーフォーミュラー明けの本日ですが、10/1には86/BRZレースがあるせいか、86レースカーが結構走っておりました。平日だし、ピット余裕でしょ?、と時間ギリギリに行ったら完全に埋まってて、駐車場にテントを立てて準備です。

 台数も結構多かったのですが、今日はトヨタMRが勢ぞろいでした!。AW11型のMR2、SW20型のMR2、そしてワタクシの他にもMR-Sさんがもう一台。思わず嬉しくなって追いかけてしまいました(笑)。

 いやー、MR車は尻が魅力的ですね(爆)。

image

 うちの尻が重いMR-Sさんも、仕様変更がいい方向に働いて、結構スタビリティーが上がった感じでした。詰め過ぎるとオーバーステアが顔を出しますが、前回のように突然吹っ飛ぶような事はナリをひそめました。ええ感じ。

 タイム的にはベストから1秒ぐらいUP♪。軽量化も併せて聞いてるのかなー。

 そして、今日はこっそり電動パワステのヒューズを抜いての走行でした。もともと鼻が軽いMR-Sさん、パワステ無くてもステアの重さに問題はなさそうです。これでもう5kgは軽くできそうかなー(にやり)。

 というわけで、次回MR-Sさんの搭乗は10/4のSUGOサーキットゲームになります。前回は大雨でしたが、次回は果たして?!。皆様の応援、よろしくお願いします!。

Posted at 21:41 in ZZW30 | Comment () | Edit

Page 1 of 2: 1 2


ページTOP | RDMW
Powered by
blosxom 2.0