QRcode Raccoon Digital Media Works
電話番号 : 050-7110-0524
MAIL:shop@rdmw.com
TOP お取り扱い商品 G体感 シミュレーター レンタルピット タイヤ交換作業 走行会情報 RDMWについて テスト車両紹介 スタッフブログ
RDMW website

Apr 11, 2018

大河原 ウェルカムトューザムーン ランチにサラダ&デザートバー付きます

image
難点の一つは店名が長く言いづらい事だと思うまるそうデス。うちの店名も言いづらいですが(汗)。

 というわけで、大河原は4号線沿いにあるレストラン、ウェルカムトゥーザムーンさん(以下WTM)にお邪魔しました♪。WTMさんはこじゃれた系の洋食屋さんで、1000円前後で多品種食べられる月替わりバスケットランチが看板メニューでしょうか。

image
 そんなおしゃれておいしいWTMさんですが、ご利用なのは主に女性陣が多いようです。そのためかメニュー右下には「ごはん少な目も可能です!」とありますが、むしろワタクシには大盛が必要です(笑)。

image

 バスケットランチが多品種だと言っても、ワタクシにはやや物足りないのがなぁ、と思っていました。が、先日久しぶりに行ってみたらサラダバーがランチセットには付属するようになっていました♪。

 実は以前からWTMではデザートバーがランチセットにはついてきました。ごはんで満たされない分はソコでフォローをしていました(笑)。が、サラダバーもあるなら、野菜で腹を満たせます♪。

image

 おしゃれ系店舗という事で、サラダバーもちょっとおしゃれ。キャベツ、レタス、水菜、きゅうり、ニンジンスライス、チリビーンズ、かぼちゃのクリーム煮。料理は時々変わるようですが、豆系、穀類系があればサラダバーと言ってもお腹にたまります♪。

image

 青菜のベーコン炒め、たまこん、お新香、

image

 サラダの添え物として、ベーコンビッツ、クルトン、オニオンフライ、玄米フレーク。ドレッシングも4種類程選べます♪。

image

 撮影のタイミングが悪くモノがありませんが(汗)、デザートコーナーには、グレープフルーツ、パイナップル、時にイチゴも並ぶとか。プリン、杏仁豆腐、フルーツゼリー、パンケーキ、シュークリームといった甘味もそれなりに豊富。

image

 野菜と柑橘のデトックスウォーターも用意されてます♪。

image

 隅っこにはひっそりとフルーツビネガーも用意されてます♪。

 これだけあれば、メイン料理がちょっと少なくても十分お腹いっぱい食べられます♪。

image

 ちなみに、この日はワタクシが「もち豚ねぎ塩グリル」980円+TAX、

image

 嫁さんが「モッツァレラチーズのトマトクリームスパ」950円+TAXでした♪。

image

 ランチセットにはワンドリンクも付くのですが、デザートバーでグレープフルーツ取り放題なのにさらにグレープフルーツジュースを選んでしまいました(笑)。

 料理もおしゃれでおいしいのですが、ワタクシ的に一番のお勧めなのは、このグレープフルーツです。カットが丁寧で非常に食べやすく、またみずみずしさが失われない工夫がされていて、すごく高評価です♪。ぜひ、他の店もこの切り方等を見習ってほしい!。

image

 そんな質・量ともに満足できるWTMさんなのですが、唯一の難点が取り皿のサイズでしょうか(汗)。サラダバー・デザートバー用どちらもとにかくちっさい!(涙)。

 いゃ、きっとおしゃれなお嬢様方にはこのサイズで十分なのでしょうが、ワタクシやウチの奥様には一瞬で空になるサイズです(汗)。「オイ、取ってこいヨ!」という嫁の指令で、何度サラダや果物を取りに走ったことか(遠い目)。

 ともあれ、半食べ放題でおひとり様1000円少々、うちから車で15分程度となかなかに良物件です♪。「ウェルカムトゥーザムーン」と店の名前が呼びづらいですが、ぜひ一度「月」をお試しアレ♪。

Posted at 22:07 in Diary | Comment () | Edit

Apr 08, 2018

ロガー分析ソフト Motec i2 の使い方 趣味レーターログ解析

image
思ったように乗れなくて唖然としたまるそうデス。錆びるのは早い。

 というわけで、昨日のサーキットツールの使い方に続いて、こんどはMotecのロガー分析ソフトi2の使い方を軽くご紹介します。

 うちの趣味レーターでも使っているrfactorはPluginを使う事でMotec形式のログデータを出力可能です。趣味レーターのイイトコロの一つとして、ほぼすべての操作系の入力が可能な事でしょうか。これによって、起こった挙動の原因をより詳細に追及する事が可能です。



 しかし、1年振りに乗ったら2秒以上落ちてしまいました(遠い目)。原因の解明はロガーでできるのですが、原因が分かったところで対策を実行できるようになるか、というのはまた別問題(汗)。なんにせよ繰り返し練習は必要ですね〜。

 ただ、次回走行に向けて明確な指針が建てられるのは、ロガー分析のいいトコロ。すべてをTry and Errorでつぶしていくには、膨大な走行時間が必要です。目指すべき形がはっきりする事で、次回走行がより有意義なものにできます。

 が、問題は壁に当たった時でしょうか。先行するデータがあるウチはそれを参考にすればよいのですが、過去データより先に行くには比較だけでは足りない場合があります。そんな時には・・・

 というのは次回のネタにしたいと思います(笑)。ブレイクスルーの作り方、ナニをドコでトライするべきなのかも、ロガーを使う事でより効率的に選択が可能になります。お楽しみに〜。

Posted at 10:36 in Sym | Comment () | Edit

Apr 07, 2018

実車のアルテさんチャレンジの予習に! ロガーデータと分析ツールの使い方講座UP!

image
走った後も楽しめるのがロガーのいいトコロだと思うまるそうデス♪。中古良品あるよ〜。

 というわけで、レンタルサーキット走行車両のアルテさんのページのラップタイムランキングからロガーデータをダウンロードできるようになりました♪。各アタッカーのベストラップを含む3周程度のデータを切り出しております。

image

 ちなみに、ロギングに使っているのはRacelogicさんのPerfomanceBOX。これにマイクロインプットモジュールを組み合わせる事によって、GPSだけではなく、アクセル開度とブレーキスイッチにエンジン回転数のログも取れています♪。

 GPSデータはあくまで「結果」です。その結果がなぜ起きたのかを分析するには操作系のログがすごく有効となります。アンダーが起きた原因が、突っ込みの車速のせいなのか、アクセルONが早かったからなのか、ブレーキの残しが足らなかったのか、ログからすっきり判断が可能です♪。

 が、操作方法や分析には少し慣れが必要ですので、How toビデオを少し作ってみました。



 ロガーが気になるけど使い方がわからない!、という方の参考になれば。アルテさんのランキングに複数のデータが上がっておりますので、比較検討してみると面白いと思います。

 GPSデータロガーは昨今多数の種類が出ております。Racelogicのドリフトボックス/パフォーマンスボックス、AIMのSOLO、RacepackのIQ3、Motec等などがあり、分析ツールも多数あります。が、分析してみるべきところはどのソフトも同じですので、参考にしていただければ幸いです♪。

 RDMWではパフォーマンスボックス・ドリフトボックス、SOLO/SOLO DLを主に取り扱っております。新品のお取り寄せのほかに、中古良品も在庫ありますので、お気軽にお問い合わせください♪。

Posted at 21:57 in SXE10 | Comment () | Edit

Apr 06, 2018

息子発熱につきご迷惑をおかけしました

image
関係者様各所にはご迷惑をおかけして大変申し訳ないまるそうデス。落ち着いたのかなぁ。

 というわけで、今年度から保育園に通えることになった息子ですが、4/2から慣らし保育が始まりました。で、4/4に入園式をうけました。珍しくおめかし。

image

 が、その晩から発熱(汗)。39度近くまで上がったものの、本人は比較的元気なので様子を見ることに。

 で翌4/5朝、微熱はあるものの本人元気。入園式で緊張して知恵熱かしら?。さすがに昨晩の熱があったので保育園には行かず自宅療養をします。が、夕方ごろから再び発熱。

 夕方段階では様子を見るべきか悩んだのですが、水分も取れているし今晩も様子を見る事にして布団へ。が、20時頃に泣いて起きる。体温を測ると39度超(汗)。昨日とは違い本人も辛そう。機嫌もかなり悪い。これは流石にマズイと救急外来へ。

 診ていただいたトコロ、肺炎等の心配はなさそう。水も飲めているなら、様子を見て大丈夫との事。が、連れて帰ると熱が40度超に(滝汗)。解熱剤のお世話になる。

 明けて本日朝、やはり微熱アリ。水分は飲めるものの、しんどそうで機嫌も悪い。小児科のオープンを待って病院へ。あれこれ検査していただくが、とりあえず重篤な病気ではなさそうとの診断に。とりあえず一安心。

 帰宅後もやや機嫌は悪く、微熱+αぐらいはあったものの、昨日程ではない感じ。先ほど体温を測ったところ、ひさびさの36度台に。このまま落ち着いてくれるといいのですが・・・。

 という感じでバタバタしており、業務の方にも支障をきたしておりました(汗)。せっかくご用命いただいたのに対応できなかった皆様、平にご容赦ください。またご心配していただいた皆様、本当にありがとうございます。

 また油断はできませんが、幸いにも熱も引きつつある様子。この調子なら明日は正常稼働できるかと思います!。

Posted at 21:05 in Diary | Comment () | Edit

Apr 05, 2018

♪らぁ〜ぶれた〜 とぅ〜 しんがぽーるぅ〜♪

image
こっそりワールドワイドなまるそうデス。意外と送料お安いです。

 というわけで、スラストマスター製TH8A/RS用のショートストロークロッドのご用命をいただきました、シンガポールから(汗)。手首を返すだけで決まるシフトワークを求めてはるばる。

 RDMWでは海外からのご注文、お届けもさせて頂いております。ちなみに、今回の配送料金は、

 530円

 宮城からシンガポールまで送って追跡番号も付いて530円。世界は思ったより遠くないようです。

 ちなみに、配達までに4〜5日で届いちゃうという事。すごい時代になったモノです・・・。

 そんな海外からもご注文いただく、スラストマスター製シフター TH8A/TH8RS用ショートストロークロッド、国内の配送料金は250円となっておりますので、ぜひご検討アレ!。

Posted at 14:28 in Products | Comment () | Edit

Apr 03, 2018

実車アルテさんのタイムランキング開始! 4/22の挑戦者モトム!

image
耐久中は「縛り」があるのでこの数値だけではアレとは思うまるそうデス。挑戦者モトム。

 というわけで、先日ご紹介したRDMWのレンタルサーキット走行車両についてですが、アルテさんの詳細ページを作成しました♪。

 アルテさんの仕様や戦歴に加えて、これまでアルテさんに乗っていただいた方のラップタイムランキングも作成!。手前みそで恐縮ですがランキングトップはワタクシとなっております。

 そんな実車版SUGOアルテチャレンジへの参戦企画を4/22(日)開催調整中ですが参加希望の方みえませんか?。参加費用は6万円÷人数+2000円+ガソリン代。SUGO走行料金も含まれます。走行時間は60分x2回を人数でシェアしていただく形になります。

 参加者が2人なら、一人アタリ32000円の走行時間が約30分x2。

 参加者が3人なら、一人アタリ22000円の走行時間が約20分x2。

 この日のポイントは同乗可能という事でしょうか。ご希望とあらば、アルテさんをワタクシが運転して、その助手席に同乗していただく事も可能です!(ご自身の走行時間を使っての実施になりますが)。

 助手席体験、車両の習熟にはすごく効きますよー。全開走行中の助手席に乗るのはすごく怖いですが(汗)。

 もちろんGPS+アクセル・ブレーキペダルのロギング、オンボード動画の撮影も行います♪。

 現在の参加希望は1名様です。でも、最小開催人数が2名様からなので、もう一方チャレンジャーが現れないと開催できません(汗)。モトム、アルテチャレンジ挑戦者!。気になる方はお気軽に「4/22のアルテチャレンジについて」とお問い合わせください。

 耐久参戦者のリベンジはもちろん、アルテさんに乗った事がない方も歓迎です♪。ただし、アルテさん走行経験がない方は事前にシミュレーターでの練習を必須としますのでご注意ください!。

Posted at 18:45 in SXE10 | Comment () | Edit

Apr 01, 2018

極限の低車高にリフトシステム、ホイールを選ばないシングルサイドキャリパー、レンタルサーキットマシンも!

image
超低車高の貴方にお勧めしたいまるそうデス。ボタン一つでリフトアップ!。

 というわけで、4/1ですがエイプリルフールネタでは無く、新商品のご紹介とテスターの募集です。今回ご紹介するのは、

 リフトアップシステム

 車高調のアッパーマウントとスプリングの間に装着するインフレーターと、それを駆動するためのコンプレッサー、エアタンク、制御パーツ等の一式のセットとなります。

 あ、リップヤヴァイ!、という段差の前にスイッチ一つで車高をUPして、危険を回避できるようになります!。また、いわゆるエアサスとは異なりスプリングを除去しませんので車検にも適合OK!。極限の低車高を達成しつつも、実用性を失う事がありません。

 しかも、デジタル制御!。リモコンで車外からもコントロール可能!。エアタンクには圧力計や水抜きトラップも装備される豪華装備!。

 予価248000円のリフトアップシステムですが、テスター様に限り超特価でご用意いたします!。ただし、お取り付けできる車高調や車種に制限がある場合がございますので、ご希望の方はまずはお問い合わせください!。

image

 お次はシングルサイドマルチピストンキャリパー!。

 うちのブレーキキットをご検討いただくお客様の頭を悩ませる事が多いのが、ホイールとのマッチング。対抗キャリパーは純正のキャリパーよりも突き出し量が増えるため、ホイールと干渉する可能性がどうしても高まります。

 特にホンダ車!。オフセットが浅い事もあって、キャリパーを逃がそうとするとフェンダーからタイヤが出てしまう事すら。さすがにホイール新調とワイドフェンダー化が必須になると、キャリパー交換へのハードルが極端に上がります。そこで考案されたのが、このシングルサイドマルチピストンキャリパーです!。

image

 ピストンをインサイド側のみに配置、キャリパーをフローティング構造にしています。こうする事でアウト側の突き出し量を低減し、ホイールとのフィッティングを良好にします!。

 Monoブロックシリーズにも負けない大型パッドを装着可能にする事で、パッドの熱容量を確保。もちろんお得意の異径マルチピストンを採用する事により、ローターの外側をより長くつかむ事が可能になり、純正キャリパーよりもソリッドなペダルタッチを獲得。鍛造アルミボディーを採用し重量増も最小限!。ホイールフィッティングに悩んでいた貴方に強くお勧めの商品となっております♪。

 が、現在価格調整中(汗)。こちらも新モデルですのでローンチが決まり次第テスターの募集をかけたいと思います。先行受付をしておりますので、気になる方はお気軽にお問い合わせください!。

image

 そして最後がレンタルサーキット走行車両サービスの開始です。うちの耐久チームでも使っているアルテさんや、最近セットアップが煮詰まってきたMR-Sさんをサーキット走行用にお貸しいたします。

 車両のメンテナンスから運搬、ロガーによるデータ収集、オンボードビデオの撮影までフルサポートで行います。レーシングギアだけ持ってSUGOへ行けば走れちゃう!。

 ただし、走行経験によっては事前にシミュレーターで練習していただく事になります。ともあれ、気になる方はお気軽にお問い合わせください!。

Posted at 11:57 in Products | Comment () | Edit

ページTOP | RDMW
Powered by
blosxom 2.0