QRcode Raccoon Digital Media Works
電話番号 : 050-7110-0524
MAIL:shop@rdmw.com
TOP お取り扱い商品 G体感 シミュレーター レンタルピット タイヤ交換作業 走行会情報 RDMWについて テスト車両紹介 スタッフブログ
RDMW website

May 16, 2018

[趣味レーター] 1コーナー特訓が可能になりました!

image
苦手ポイント克服には有効かと思うまるそうデス。1周待てない貴方へ!。

 というわけで、G体感型ドライビングシミュレーター 「趣味レーター」のより効率的な運用を考えていたらひらめきました。弱点に集中して特訓しようと。

image

 「ひたすらヘアピンだけ練習したい」

 なんて思った事ありませんか?。一つのコースは複数のコーナーから構成されていますが、その中でも苦手なコーナーと得意なコーナーがあるかと思います。が、しかし、苦手なコーナーを練習したくとも、そのコーナーは1周あたり1回しか現れません。

 その周で失敗すると、次に練習できるのはまるっと1周走った後。コースによっては2分以上も待たねばそのポイントにたどり着けません。

 が、そんな現実問題を回避できるのが「趣味レーター」のイイトコロ!。ひたすら苦手区間を特訓できるようになりました!。



 走り出したら目の前にヘアピン!。ヘアピンを過ぎたらちょちょいと操作でまたヘアピン前に!。1回20秒もあれば1ヘアピン可能です。1周戻ってくるのに必要な2分もあれば、6ヘアピン以上は練習可能です!。

 ある意味、「当たり」を一度引きさえすれば、次はその当たり辺りを目指して走れます。「イイ感じ」を得るにはある程度の回数が必要です。

 その回数をより効率的に稼げるのが「趣味レーター1コーナー特訓」。もちろん考えて繰り返していただく事で、より「当たり」に近づきやすくなるかと。

 が、上記の動画のように静止状態からのスタートだと、実際の走行状態とは大きく違う、とも言えます。ので、



 初速付きで走り出す事も可能になっております♪。これでより実情に近い状態での練習が可能になるかと♪。

 実はこの1コーナー特訓、構想自体は昔からありました。が、実現方法がネックでベンディングされていた案件でした。が、息子の保育園のお迎えの準備をしていたら、ひらめきが降りてきました。が、ひらめいてもお迎えに行かなきゃならなかったので、すぐに実現はできませんでしたが(笑)。

 サンプル動画はオートポリスの1ヘアピンでのモノですが、もちろんほかのコースでも可能ですし、1ヘア以外の場所をスタート箇所に選ぶ事もできます。ただ、事前に準備が必要なのと、現在1コーナー特訓が対応しているソフトはrfactorのみとなります。ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

 さらに効率的な練習が可能になった趣味レーター、ぜひご活用ください♪。

Posted at 21:52 in Sym | Comment () | Edit

May 10, 2018

たこ焼き?、麻婆豆腐?、餃子?、頂きました!

image
どう見てもたこ焼きで驚いたまるそうです。しかもおいしい!。

 というわけで、MR-Sさんのデフがブローっぽくて傷心なワタクシに、東のアルフィスタな某氏より贈り物をいただきました!。しかも三つも!。お心遣いありがとうございまーっす! > 某氏。

image

 お次は冷凍餃子。

image

 さらには冷凍麻婆豆腐まで!。をぉ、これは今夜は中華パーティーだ!。と思ったのですが、パッケージをよく見ると、

image

 「たこ焼きにしか見えないシュークリーム」
 「チョコっと餃子」
 「もしかして麻婆豆腐」

 ・・・、すいーつ?(汗)。

image

 いゃ、麻婆豆腐はちょっと違和感がありましたが、たこ焼きと餃子はもうソレにしか見えません!。凄い!。

image

 息子もよろこんでかぶりついておりました!。おいしくいただきました!。ありがとうございまーっす! > 某氏。

Posted at 11:45 in Gift | Comment () | Edit

May 06, 2018

5/2 SUGOサーキットゲームのオイルレポート!

image
思ったより復旧が大変そうでへこんでいるまるそうデス。さてどうしましょうか。

 というわけで、5/2にSUGOで行われたサーキットゲームにMR-Sさんで参戦してまいりました!。ご一緒して頂いた皆様ありがとうございます!。

 スピード2クラスで走るにはちょっとパフォーマンスが上がり過ぎてしまっていたMR-Sさん。性能調整のためにタイヤ幅を205から195に落とす等の調整をしていったのですが、それでも思ったより速い(汗)。5/2は気温も控えめだった事もあり、スピード2クラスのタイムはあっさりぶっち切り(汗)。三味線引いて2クラスで走る事も一瞬頭をよぎったのですが、今回はスピード1クラスにクラスアップ。

 さーて、気合を入れていくぞ!、と臨んだ予選。2周目を終えたところで、MR-Sさんに強烈な振動が発生するようになってしまいます(汗)。最初は最終コーナー(右)で、ペースを落としても3コーナーでも(左)発生。

 こりゃなんか壊れたと、ピットに戻って点検を。ハブ回りやタイヤ、アーム類のボルト等を確認します。が、問題が発見できず。外周路をさらりと走らせてみても特に症状が起きず。ある程度のペースが上がっていないと起きないようです。

 というわけで、様子を見ながらコースIN。が、徐々にペースを上げていったSPコーナーでも発生。・・・デフブロー?(汗)。

 という感じのサーキットゲーム(涙)でしたが、今回も皆様のピットにお邪魔してご利用オイルの銘柄のアンケートを取らせていただきました。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございます。お二人ほどタイミングが悪くお伺いできなかった方も見えましたが平にご容赦ください。そんな今回のオイルアンケート結果は、

 1. モティーズ 7台
 2. 匠オイル 4台
 2. メーカー純正 4台
 4. WAKOS 3台
 4. モービル1 3台
 4. ガルフ 3台
 4. モチュール 3台
 4. ショップブランド 3台
 9. ペトロナス 2台
 9. HKS 2台

 上記以外に、不明、ニューテック、レッドライン、エルフ、トラスト、TRD、クイック、ロイヤルパープル、極、日産純正を他メーカー車に、それぞれ1台つづ

 というランキングになりました。こうしてみると、モティーズが圧倒的なシェアを誇っています。また、匠オイルがついにランキング2位に!。徐々に利用者を増やしている模様です。

 さて、今回ピックアップするのは、極オイルさん。 前回のアンケートではカインズホームの4L 2500円オイルが印象的でしたが、極オイルさんもそれに勝るとも劣らない価格設定だとか。20Lペールで1万円を切る価格でamazonで販売中だそうです。

 ちなみに、個人的に一番インパクトが強かったのは、「ポルシェに日産純正オイル」です(笑)。

 ともあれ、そんなオイルレポート。ぜひ皆様のオイル選びにご活用ください!。また、アンケートにご協力いただいた皆様、ありがとうございまーっす!。



 
Posted at 12:44 in ZZW30 | Comment () | Edit

ページTOP | RDMW
Powered by
blosxom 2.0